ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ

シャンプーを
やめた美容師

ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ

ヘナの嘘ホント

オーガニックカラーのカラクリ


オーガニック

有機

健康

巷には様々な健康に良さそうなネーミングが溢れています。

美容業界でも

オーガニックシャンプーをはじめ

オーガニックカラーまでたくさんあります。

当 記事のケミカルヘナでも書いたように

ケミカルヘナと天然ヘナ

髪を思い思いに染めることのできるカラー剤は

たった数%のケミカル色素があれば作ることができます。

新製品のオーガニックカラーは、87%がオーガニック素材で出来ていて・・・

オーガニック成分をふんだんに使うことで・・・

いろんな髪に肌に健康に優しそうなアイテムありますが

ほんの少しでも化学薬品が入っていれば、オーガニックやハーブなんぞ

なんの意味もありません。

薬品で作られた 聞こえのいいアイテム ってだけです。

美容業界に多い売り込みです。

ですが、いくら95%オーガニック素材で作られていても

髪を染めるのは、ケミカル(人工)色素。

オーガニック素材を87%以上配合すると

ケミカル原料がうまくコントロール出来ないのでしょう。

髪の毛のようなタンパク質に好みの色がつけられる

自然色素はありません。

色は一時的につける素材は自然の色素でもありますが

1,2度シャンプーをしてしまえば綺麗に取れてしまいます。

しかし

人が草に合わせる。

自然の色でもオレンジやブルーなら長持ちさせることができます。

世界中を探しても髪の毛に長時間色が残り

さらに髪の毛を保護し、色を付けてくれる自然のものは

ヘナとインディゴだけ。

いかにも良さそうなネーミングを付けられた

オーガニックカラーでも

オーガニックで色がつくわけではありません。

染めてるのは紛れも無い

人工色素。

地肌にも当然良い訳がありません。

アレルギーやアトピー持ちの方が間違わないように願います。

 

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村


2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

HP/ブログ用バナーリンク

ブログやHPに使える画像はこちらです。 自由にお使いください。 画像をクリック t02200168_0300022913263936083

FacebookやTwitterもよろしくお願いします。

お友達ブログの更新情報

© 2016 ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ