ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ

シャンプーを
やめた美容師

ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ

Q & A

ヘナ染めのアレルギーが1週間後に出てしまうことってありますか?

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る

ヘアカラーでのアレルギーは、酸化染料を使った場合に
起こることが多く、【刺激性接触皮膚炎】【アレルギー性接触皮膚炎】
に分類されアレルギー性接触皮膚炎は遅延型アレルギーとも
言われ染めた後の6時間から半日後に発症することもあります。

長年美容室でハナヘナの白髪染めをし、今年ぐらいからほぼセルフ
ミックス一度染めや2度染めをしていて、アレルギー反応が出た事が
なかったのですが、今回染めて一週間後に首全体と顔周り、
手の甲に湿疹と痒みが出て、なかなか治らず皮膚科で診てもらったところ
ヘアカラーによるアレルギー反応と診断されました。

先生によると、1週間後でも顔に触れると反応が出るらしいのですが、
塗布中やその後もしばらく何の問題もなかったのに、
1週間後にアレルギー反応が出ると言う事があるのでしょうか?

セルフ時に毛流れに逆らって塗布したり、頭皮にベタ塗りしていて
後にいけない事をしていたと、こちらのブログでわかりました。

ですので、アレルギーになった可能性は高いですが、
頭皮に直接反応ないのに、1週間後に出るなど疑問に思うのですが
濡れた髪が首につくなどして、それでも反応すると言うことでしょうか?

長年ヘナを愛用していたので、使えなくなるのは非常に残念です。
パッチテストなどをして、もう一度チャレンジするのは可能なレベルでしょうか?
すみませんがよろしくお願いします。

いつもヘナで染めていてなんともなかったのに突然湿疹や痒みが出て
しまった・・・

これはヘナ染めにはよくある話です。

・ヘナは薬草だから頭皮にすり込むように塗る。
・ヘナはデトックスできるハーブだから体調がすぐれない時も安心。

など、薬草だからデトックスだから好転反応だからといった
【過信】による施術で反応が出てしまうことがあります。

ヘナでアレルギー症状のようなものが出ましたこれは好転反応ですか?

パッチテストで問題なかったけどインディゴでヒリヒリ・・・?(保存版)

実際僕自身もナチュラルヘナは何度素手で塗布しても大丈夫ですが
インディゴを1日7〜8名のお客様に素手で塗布していたのが原因(だと思う)
で突然手が痒くなり、インディゴの粉を吸い込むと鼻水ダラダラ
呼吸困難になるか?ってくらい苦しくなるようになってしまいました。

今でも検証でインディゴを塗布したり自分自身でもインディゴで染めたり
していますが、皮膚につけなければ問題ありません。

あ。
お流しする時は素手なので手はそれなりに痒くなります。

毛流れに逆らって塗布したり、頭皮にベタ塗りしていて
後にいけない事をしていたと、こちらのブログでわかりました。

おそらくはこれが原因かと思いますが、アレルギーという症状は
一度なってしまうと治る事はないのでその症状がどの程度の対処
で行っていけるのか?(僕みたいに)
で判断するしかないかと思います。

アレルギーになる要素は

植物  イラクサ・漆・ヤマハゼ・ブタクサ・ドクダミ・イチョウ
野菜  二十日大根・里芋・しそ・セロリ・アスパラ
果実  桃・パイナップル・パパイヤ・マンゴー
香辛料 唐辛子・生姜・胡椒・バニラ
日用品 ゴム製品・洗剤・下着・手袋
金属  ニッケル・マンガン・コバルト・クロム
化粧品 口紅・アイシャドウ・ファンデーション・マニキュア

日常で接触性皮膚炎になるものはたくさんあるのでも1週間という
間でアレルギーが出たということはこれらのもので発症したという
事も考えられなくはないと思います。

ヘナ染めは自然のもので染める安心安全の毛染めのように
思えるかもしれませんが使い方を間違うと反応が出てしまうことは
ありますのでみなさんも注意してくださいね。

コメントを残す

メルマガ登録

カテゴリー

HP/ブログ用バナーリンク

ブログやHPに使える画像はこちらです。 自由にお使いください。 画像をクリック t02200168_0300022913263936083

© 2016 ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ