ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ

シャンプーを
やめた美容師

ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ

ハナヘナ初級編

ヘナ染めと湯シャンの関係性

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る

肌に優しい白髪染め
シャンプー、リンスをやめて
経皮毒を体に入れない・・・

体の健康、精神の健康・・・
情報によって考える防御は
真実なのでしょうか?

SNSなどの情報で携帯のなかった
時代に比べると圧倒的に必要な情報
必要でない情報、知りたくなかった情報
が携帯を触ってるだけで流れてきます。

真実かそうでないかの情報も
あっという間に拡散・・・

情報のなかった時代に比べると
一見便利な世の中になった気もしますが
逆に考えるとそういった情報に
『操作』されることも。

情報の精度と物理のバランスを養う
必要のある時代。

自然のものだから
化学だからと安易に考えるのは危険です。

 

さて。

ヘナ染めと湯シャン
物理的な健康と精神的な健康バランスを
体験できる2つの経験。

ヘナ染めをすることで頭皮の皮脂や汚れが
取り除かれ、まるでシャンプーした
かのようなすっきりとした頭皮環境に
しかし物理的に界面活性剤で汚れをとって
いないので少しの皮脂を残し表皮常在菌も
再繁殖が容易になることで頭皮環境が

正常になります。
いきなり湯シャンを体験するよりは
はるかにスムーズに移行できやすいのが
ヘナ染め→湯シャンではないかと思います

慣れてくると自分の髪質や頭皮環境
食事のルーティンから排出される老廃物
を知れることで自分なりのペースを
作れます。

1週間に一度のヘナ染め→毎日の湯シャン
2週間に一度のヘナ染め→毎日の湯シャン
3週間に一度のヘナ染め→毎日の湯シャン

仕事の休日とたまの予定に合わせて
自分なりのペースをつかんでください。

しかし!
髪の毛という素材はキューティクルの
開閉と生活環境に漂う汚れを吸着してしまう
物質であることもまた物理的現象

ルーティンを変えずに急な悪化を
スムーズに解決するにはシャンプーは
とても便利です。

化学的商品を一切使わない!と
意固地になるより
はるかに精神的健康によく効きます。

環境汚染や地球環境、ご自身の健康を
願い自然のものを使用してみるという
選択は間違いではありません。

しかし絶対に自然のものがいいんだ!
という思い込みは時に逆効果を
もたらせてしまいます。

情報に惑わされ息苦しい生活になっている
方を最近は本当によく見かけてしまうので
こういった記事を書いてみました。

自然のものはとても素晴らしい体験を
もたらせてくれます。
そも『素晴らしい』ものとうまく共存
することが『智慧』のある人間なのでは
ないでしょうか?

知って工夫する
これまで数十万年生き抜いてきた人間の
生き方なのです。

メルマガ登録

カテゴリー

HP/ブログ用バナーリンク

ブログやHPに使える画像はこちらです。 自由にお使いください。 画像をクリック t02200168_0300022913263936083

© 2016 ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ