ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ

シャンプーを
やめた美容師

ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ

Q & A

ヘナでアレルギー症状のようなものが出ましたこれは好転反応ですか?

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る

市場調査も兼ね他社でヘナをしたところ頭皮に赤みのポツポツと抜け毛が
増えて薄毛になった部分が発覚。
そのヘナの担当者から

髪は排出の器官なので体に溜まった重金属がある人は最初は抜けます。
抜け替わって髪は生えますので安心してください。

と言われました。
重金属の影響で髪が抜けるのでしょうか?

 

 

よくあるヘナ業者のいいわけパターンですね・・・
好転反応とまでは言われていないようですが、ヘナをしたら
体に溜まった重金属の影響で髪が抜ける???

重金属という言葉を医師免許も持たない美容師が安易に
断定づけるというのもそもそもの間違いですが、重金属にも種類があり
例えばミネラルも金属と非金属に分けられ体に必要なものと必要ではないもの
があり単に『重金属』という言葉に不安を感じ

あたかもそれが体の健康にとって危険なものであるというような説明
することがそもそもおかしな話です。

そもそも重金属とは?

よく普段から耳にするミネラルを摂取することで健康になる
というようなことを耳にすると思いますが、ミネラルも重金属です。
このミネラル(鉱物)も金属と非金属に分けられ金属の中でも
比重が4以上のものを重金属といいます。

この重金属も体にとって必須性が確認されているものと
そうではないものがあり、さらに比重以外に有機金属と
無機金属があります。

1956年に熊本で起こった水俣病は、化学工場から河川に排出された
メチル水銀化合物を魚や貝、エビ・カニなどが高濃度に吸収したものを
水俣市周辺の住民が日常的にたくさん食べ発症した病気ですが

金属水銀は腸管からの吸収率も非常に低く毒性も強くありません。

素人が聞きかじる『重金属』は『あたかもそれが危険である』という
不安商法に便乗したものといえます。

好転反応とは?

好転反応は、漢方薬の分野で使われてきた言葉であり体質を改善するための
処方で、その漢方薬を摂取することで想定される反応が好転反応とされていますが
その発症期間も細かく分かれていてその症状が好転であるのか?拒絶反応で
あるのかは瞬時にわかりにくい症状です。

そのため『医薬品以外』では好転反応という言葉は適用されず、症状の判断は
薬機法上医師以外は禁止されています。

重金属は体にとって危険なの?

総合的な重金属はそもそも地球上に存在し人間を含め動物も
体の中に微量に存在しますので『重金属=危険』という認識こそ
が間違いの始まり。

工場排水など人為的に『高濃度』に汚染させてしまった場合は
人体に影響する場合もあります。

肝臓や腎臓は毒素を排出する器官

食品中に含まれた高濃度な重金属の『量』により
体にとって有害な症状が起きてしまいますが、人間の体というものは
そもそも毒性を排出するように作られており、逆に言うと『毒性ありき』で
体は作られています。

食品とともに吸収された重金属は肝臓や腸管といった臓器で吸収分解され
主に尿(その他、便、皮膚、呼気からも排出される)から排出されます。

ですので

・どれくらい高濃度なのか?
・どれくらい頻繁に摂取したのか?
・肝臓やその他臓器はそもそも正常なのか?
・どのくらい溜まれば障害が起こるのか?

など、判断するべき要素や視点はたくさんあります。

まとめると

・医師免許を持つ人以外は好転反応という判断は禁止されている。
・重金属も様々であり必須性のあるものとそうではないものがある。
・人為的ミスあるいは意図的に高濃度に汚染されたものを継続的に多量に摂取し
臓器で消化されなかったものがどれだけ体内に備蓄されているかが問題。
・体に溜まった重金属は髪の毛が抜けることで排出はされない。

重金属という言葉に惑わされないように消費者も様々な角度からエビデンスを取る
必要性はこの情報化社会には大切なことです。

そもそも人間や動物の体の仕組みは摂取したものは排出される機能が備わっています。
アレがいいこれが効くといった『なにかに頼る思考回路』ではなく
生活の基本である『暴飲暴食』をしない『睡眠』をとる『適度な運動』などの
見直しができれば不安を煽る言葉に惑わさられなくてすみます。

メルマガ登録

カテゴリー

HP/ブログ用バナーリンク

ブログやHPに使える画像はこちらです。 自由にお使いください。 画像をクリック t02200168_0300022913263936083

© 2016 ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ