ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ

シャンプーを
やめた美容師

ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ

独り言

レーシック手術を受けない高須クリニック院長のつぶやき

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る

だって、僕にレーシックの安全性を力説してた大先生がメガネをかけておられたからです

ごもっとも!
高須先生のツイッターすごく楽しいですよ。

 

この高須先生の答えに対してフェイスブックで前田秀雄さんが
つぶやいていらっしゃいました。

パーマ比率等が低いのも同じ。
業界の人がパーマしてない人が多いもん。
美容師だけじゃなくディーラー(美容材料屋さん)やメーカーの営業マン
いやいや役職持っている方もね。
パーマの良さを売るには、体験を売りましょう♪

いろんなことがそうですよね。

体験、経験してないことは相手に伝わらないですよね。
僕もいろんなヘアースタイルしたり
成分が素晴らしいシャンプーやトリートメント使ったり
たくさん経験しました。

でもどれも何かを【使う】という選択
それを【使わない】という選択をやってみたんですね。

洗剤を使う意味、使わないとどうなるか?
物質とは何か?

いろいろ続けてみてヘナにたどり着いて
シャンプーもしなくていいという【選択】
というのもありだということがわかったんですね。

シャンプーを【しなければいけない】から
【しなくてもいい場合がある】ということも
【選択】の1つだということなんです。

たまに聞きますよね。
歯医者の先生は歯磨き粉を使わないって(笑)

専門家って意外と真実が見えるものです。
それを販売者がもっともらしくストーリーを作る。

それが経済。
経済と正しいことは必ずしもリンクしないってことです♪

メルマガ登録

HP/ブログ用バナーリンク

ブログやHPに使える画像はこちらです。 自由にお使いください。 画像をクリック t02200168_0300022913263936083

© 2016 ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ