ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ

シャンプーを
やめた美容師

ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ

Q & A

ノンジアミンのヘナ◯◯ってどんなものですか?

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る

従来のヘナに比べると格段に染まりの良さが違います!
ノンジアミンのヘナ◯◯・・・

ノンジアミンだとかなんとかヘナだとか
もう最近は◯◯ヘナが多すぎるね!

ヘナはヘナであって◯◯がつくとヘナではない

もうちょっと頭おかしいんじゃない?
ってくらい◯◯のヘナが多いです(笑)
◯◯に入るのが天然100%以外のヘナはなんなの?
ヘナではないですよね・・・

天然100%の本物のヘナを使いこなせない、浅はかな美容師・・・
【色素】というものを理解できていない美容師・・・

天然100%ヘナではないものをメーカー、ディーラーが持ってきて
へー!凄いですね!
【アレルギー】がでなくて【しっかり染めれる】なら
そっちの【ヘナ】がいいですね!

まぁ、大体そんな感じで取り扱うのでしょうが
その染まりはヘナの色素ではなくて、化学染料の染まりですから・・・

天然100%ヘナではない◯◯ヘナの色素は化学染料

ノンジアミンでもなんでも【ヘナに◯◯】をつけてるヘナの色素は【化学染料】です。
なぜこういったヘナを美容師やメーカーが開発したり取り扱うのか?
それは単純に【ヘナは肌や髪に良い】というイメージを【逆手にとって】
売上をあげるため!
もちろんお店というのは商売ですので売上をあげることが本分ですが
天然100%以外のヘナに何かを混ぜてあたかもそれが【ヘナ】だというのは
大きな間違いであって、【嘘つき】ですよね。

ヘナのことを知らないものが、もっとヘナを知らない素人に使う。
とても詐欺的な行為。

◯◯ヘナをヘナと言って扱う美容師は、自己満足のため

天然100%ヘナはすぐに【色】が発色しません。
手間暇かかります。
これが本物のヘナなんですが、◯◯ヘナを扱う美容師は
【すぐに】【綺麗に染まる】のがお客さんの為!
と思い込んでるのですが、実はこれ【自分のため】なんですね。

前にも書いたコレ

美容師さんの性格上、綺麗に染めた仕上がりにうっとりする
ので、お客さんに【どう?綺麗に染まってるでしょ?】という
優越感に浸りたいだけなのです。

でも【それ】で染めたら【誰でも】【綺麗に】染められますから♪
あなたの腕ではなく、化学染料のおかげですから!
だから化学染料なのです。

天然ヘナ染めは色素以外のおまけがついてるのです

天然100%ヘナで染めるということは、よく眠れたりだとか
髪が強くなっただとか、売上重視の似非美容師さんが考える【綺麗に染まる】
ことだけを求めている人ではないんです。

色だけでみたらヘナをする人なんてあまりいないでしょう。

しかしなぜヘナ染めをするのか?
それは天然100%ヘナで染めることのメリットがたくさんあるからです。

【染める】ことで比べるにはあまりにもフィールドが違いすぎるもので
きれいに染まるヘアカラーは化学染料でたくさんあります。
そうではなく、将来的な健康のことを考えてだとか
【本当にヘナを求めている人】にとっては◯◯ヘナは必要のないもの

最後に

誰でもきれいに染まる、早く染まると聞けば
いいのかな?って考えます。
染めるということは単に【アレルギーが出なければいい】ということでは
ありません。

がん患者が気づいたヘナというケアトリートメントの真相

もういい加減◯◯ヘナのウリ文句はお辞めになってはいかがでしょう?
インターネットですぐに検索できる時代。
そんな売り込みしていてはすぐに嘘だとバレますよ。

ハナヘナメルマガ登録

ハナヘナのとっておきの
情報配信してます!
ご登録お願いします!

メルマガ登録

カテゴリー

HP/ブログ用バナーリンク

ブログやHPに使える画像はこちらです。 自由にお使いください。 画像をクリック t02200168_0300022913263936083

FacebookやTwitterもよろしくお願いします。

© 2016 ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ