ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ

シャンプーを
やめた美容師

ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ

独り言

ビフォアなのにアフターみたいな仕上がり、不良在庫がなくなる技術

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る

なんといいますか、美容師の醍醐味であるいろいろやった感のある通常の
技術がなくなる技術・・・

意味不明ですね(笑)

美容業は、あれこれ薬剤を使って髪の毛をできるだけ良くしよう!

欲(良く)したい!

そう。
美容師さんは、髪の毛をいじくり回したいのです。
あれこれ薬剤を使ってみたいのです。
仕上がりがツヤツヤ、うるうるにしたいのです。
櫛でサラサラ〜っとなる動画を撮りたいのです。

けっして、あなたの髪を本当に良くしたいと思ってる・・・
あなたの想いより、【それ】をやりたいがためにいろいろ
プロっぽいことをやるのが美容師の本性です。

まぁ、僕もそうでしたから。
どや!俺うまいだろ!

ケミカル知識も蓄えてワザも駆使して
髪の毛を【良くしてる!】と思ってました。

【その考えが】【美容業界】の【常識】でしたから。

分子量◯◯のケラチンやコラーゲンを使うのが最新。
ナノスチームを使えば髪の毛の内部に浸透する。

メーカーが教える美容理論。
専門書に書かれてる美容理論。

それが絶対であり、常識。

一通り僕もやりました。
でも結果は微妙・・・
トリートメントをやればやるほどパーマはかからないし
1,2ヶ月後に来るお客さんの髪は良くなるどころか

逆に傷んでる・・・

なぜ?
最新の薬剤と高級な機材を揃えているのに・・・
SNSの全国のオタク美容師たちが【揃って口にする】メーカーの
最高の薬剤使っているのに・・・

リピートしてくるお客さんの髪は、【たった】一ヶ月や2ヶ月で

ボロボロ・・・

そんな時に【ヘナ】に出会いました。

【ただたんに髪の毛に塗布するだけ】
それで高級な薬剤、最新の機材を使った【あの】施術より
再来店したお客さんの髪の毛は

昨日、美容室に行ってきたような髪の状態。

え?
今日はなにもすることないんだけど・・・

美容師の【やってあげたい】思いとは裏腹に
天然100%をただ塗布しただけの髪の毛の方が

断然綺麗!だったのです。

今、あなたが美容室でやってる【最高】のトリートメントは
修復する、補修する、ツルツル、サラサラになるトリートメントは
1ヶ月・・・いや1週間でボソボソになりませんか?
トリートメントの【いい香り】に騙されていませんか?

またトリートメントやらなくちゃ。
そんな時代はとっくに終わっているんですよ。

参照ブログ

東京 町田 美容室CRESCENT(クレセント)
BOSSのブログ。
某◯◯社のヘアカラーインストラクターをされてた年季の入った美容師さん(笑)
文章は変態なので少々理解しかねますが
よく読むとかなーり深い記事です♪

町田 美容室CRESCENT BOSSの美容師日記

メルマガ登録

HP/ブログ用バナーリンク

ブログやHPに使える画像はこちらです。 自由にお使いください。 画像をクリック t02200168_0300022913263936083

© 2016 ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ