ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ

シャンプーを
やめた美容師

ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ

ヘナの嘘ホント

意外と知らないヘナの事 参の壱

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る

さて。

意外と知らないヘナのこと①、②の続き。

ヘナといえばメヘンディ(ヘナタトゥー)という

ヘナタトゥーのことを思い浮かべる方も少なくありませんね。

メヘンディ、ヘナタトゥー、ヘナアート。

これも呼び名は様々ですが、ヘナのペーストを使って手や足

といった肌に模様を書くアートです。

こういうやつですね。

ハナヘナ, 天然 ,白髪染め ,有機野菜, オーガニック, 健康 ,癌 ,肌荒れ, ヘナトリートメント ,ハーブシャンプー ,インド国営マーケット, ソジャット ,ラジャスタン, ハナへアー ,仙人 ,ヘナ, ダイヤモンドグリーン ,ピクラミン酸 ,ケミカルヘナ, ヘナ画像 ,インドヘナの花画像, ヘナタトゥー ,メヘンディ, ヘナの作り方 ,ヘナの塗布の仕方, 脱洗剤 ,湯しゃん ,インディゴ ,シャバディゴ ,ナチュラル女子, 天然生活 ,自然農法 ,ヘナ口コミ, ホメオパシー ,マクロビ ,ダイエット ,薄毛 ,断毛 ,環境ホルモン ,漢方カラー ,ボタニカルカラー ,ハーブカラー, 香草カラー, やおやのこうそ, 酵素, アワル,野人 ,むー塩 ,ノンシリコン, ハーブ, 長生き ,肌に悪い ,パーマ失敗 ,トリートメント, どS ,どSシャンプー ,ぢぃぢ ,どSトリートメント ,シャントリ ,契約農家 ,湯シャン, 脱洗剤 ,漢方カラー ,香草カラー, クイーンズヘナ ,マルチ商法 ,ねずみ講 , キアラーレ ,かぶれ, アワル ,ハナヘナ, KEO, インド ,カースト制度 ,水はなんにも知らなよ ,常在菌 , スッピン女子, EM ,ナイアード ,マックヘナ, ヘナ遊 ,グリーンノート ,やおやのこうそ ,酵素,無色のヘナ,人間のるつぼ,アレルギー,タイ&ギー,40代悩み,しみ,しわ,たるみ,くすみ,解決,更年期

書いてるところはこんな感じ。

ハナヘナ, 天然 ,白髪染め ,有機野菜, オーガニック, 健康 ,癌 ,肌荒れ, ヘナトリートメント ,ハーブシャンプー ,インド国営マーケット, ソジャット ,ラジャスタン, ハナへアー ,仙人 ,ヘナ, ダイヤモンドグリーン ,ピクラミン酸 ,ケミカルヘナ, ヘナ画像 ,インドヘナの花画像, ヘナタトゥー ,メヘンディ, ヘナの作り方 ,ヘナの塗布の仕方, 脱洗剤 ,湯しゃん ,インディゴ ,シャバディゴ ,ナチュラル女子, 天然生活 ,自然農法 ,ヘナ口コミ, ホメオパシー ,マクロビ ,ダイエット ,薄毛 ,断毛 ,環境ホルモン ,漢方カラー ,ボタニカルカラー ,ハーブカラー, 香草カラー, やおやのこうそ, 酵素, アワル,野人 ,むー塩 ,ノンシリコン, ハーブ, 長生き ,肌に悪い ,パーマ失敗 ,トリートメント, どS ,どSシャンプー ,ぢぃぢ ,どSトリートメント ,シャントリ ,契約農家 ,湯シャン, 脱洗剤 ,漢方カラー ,香草カラー, クイーンズヘナ ,マルチ商法 ,ねずみ講 , キアラーレ ,かぶれ, アワル ,ハナヘナ, KEO, インド ,カースト制度 ,水はなんにも知らなよ ,常在菌 , スッピン女子, EM ,ナイアード ,マックヘナ, ヘナ遊 ,グリーンノート ,やおやのこうそ ,酵素,無色のヘナ,人間のるつぼ,アレルギー,タイ&ギー,40代悩み,しみ,しわ,たるみ,くすみ,解決,更年期

お湯や水で溶いたヘナの粉を三角にしたコーンと言われる容器(ラッピングフィルム等)

の先を切って少しづつ出しながら書いていきます。

日本にもこのアーティストさんたちはたくさんいるのですが

僕がもっともヘナアート(メヘンディ)について信頼を

おいているのが、愛称 スズケーさんという方です。

現地インドに滞在した経験を持ち、ヒンディ語もペラペラなお方です。

インドの歴史、宗教にも詳しくインドやメヘンディを語らせたら

日本一ではないのかな?

そもそも商業目的ではない考え方なので過大表現も一切なし。

信頼できる証です。

メヘンディについて知りたい方は、スズケーさんに聞いてみてくださいね。

スズケーさんのサイト

http://www.mehndi.jp/

さて。

そのメヘンディですが、よく聞かれるのが

メヘンディをやりたいのですが、どのヘナを買ったらいいですか?

という質問、、、

基本的に頭に塗布するヘナも

肌に使うヘナも同じものです。

※ メヘンディ(天然ヘナ)美容室でやるヘナ(ケミカルヘナ)

  と今でもメヘンディ業界の方は、思い込んでる方も実際多いです・・・

ヘナ、ナチュラルと表現されることがある。ヘナ(オレンジ)

天然100%のものでオレンジと表記されてるものであれば

大丈夫です。

稀に100%と書いてあってもケミカル色素を含んだヘナオレンジ

もありますので、販売サイトをよーーーく読んで購入しましょう!

インドに旅して、インドの露店で買ってきたから本物〜♫

なんて言ってる方もいますが、インドで買ったから本物なんて保証は微塵もないです・・・

むしろ露店のものはケミカルがほとんど・・・

毎日、売れるわけではないので日持ちする加工がされてます。。。

ケミカルヘナ と 天然へナ

当店でも買えますがね(笑

地球の贈り物サイト

ヘナという植物は、日本で初めて植物で化粧品登録

認可された植物なのですが、天然100%ということで

たくさんの方々に浸透していった結果認可されたもの。

その需要に乗っかってヘナ業者が大量生産、安価販売で

天然と謳いながらケミカル色素入のヘナを販売し

2007年、国民生活センターに苦情が集まり

大手ヘナ業者などが自主回収に至った経緯があります。

http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20060906_1.html

http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20070606_1.html

http://www.kokusen.go.jp/pdf/n-20070606_1.pdf

http://www.kokusen.go.jp/pdf/n-20060906_1g.pdf

まぁ、これは随分前のことなんですが、

これには日本人とインド人の国民性(見解の違いがあったわけです。)

日本にヘナを持ち込む際、僕がヘナに携わる以前は、ヘナ畑の

ある現地まで実際に買い付けに行く日本人は皆無だったわけです。

※ 月一発行のハナヘナだよりにも書いてますね♫

そもそも海外製品の輸入となると、間に貿易が得意な貿易商が存在します。

これは現在でも様々な商品に対して輸入に関する税金や許可の

申請などを行う必要があるためそれらのエキスパートがいるわけです。

インドまで直行便でも8時間はかかる上そこからヘナ畑のある

パキスタンの国境近くまで行くには相当な時間と労力がかかりますね。

僕も数年前に行った際は、思えば遠くへ来たもんだ~♪っと

口ずさんだものです。。。

※ 仮にそこまで行けたとしてもネットに載せてるような自称自社工場の見学は断られます。

  見せれない何かがあるのでしょうかね?

それ以外にもバイヤー等様々な方々が商品を売り込み、買い付け

海外製品が日本で販売されるわけです。

ここでちょっとした見解の相違があったわけですね。

例えばケミカル色素の入ったヘナを作る場合0.01~0.02%

ほどケミカル色素を入れれば作れます。

まぁ、インド人じゃなくても1%も配合されてない色素を黙認し100%と言って売りつける人もいるでしょう(世界中にね)

いわゆるブラックヘナと言われるものが出まわっていたんですが肌に直接書くメヘンディなどの愛好家達の間では特に問題になりました。
http://www.hennapage.com/henna/ppd/ppdjpn.pdf

今でも理美容室で扱うヘアダイ(白髪染め&おしゃれ染め)には

このブラックヘナで使われるジアミンが含まれています。

メヘンディからヘナを知った方は、美容室で頭(髪)に塗布する

ヘナとは違う!!!

と認識したわけです。

頭に塗布するのは、ケミカルヘナ。

肌に使うのは天然100%。

しかしながら元を正せば同じヘナだったわけです。

でも!!!

ここにもまたまたカラクリがあるわけなんですね、、、

安価なヘナという商品はヘナではない全く別の植物を使って

商品を作っていたのです、、、

メルマガ登録

HP/ブログ用バナーリンク

ブログやHPに使える画像はこちらです。 自由にお使いください。 画像をクリック t02200168_0300022913263936083

© 2016 ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ