ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ

シャンプーを
やめた美容師

ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ

Q & A

トリートメント、リンス、コンディショナー、ヘアマスクどれを使えばいいの?

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る

シャンプーは洗剤を用途別(髪専用)に使いやすくした油分を分解するもの。
食器用、カーシャンプーなど、目的別に使用しやすく配合されたもので主成分自体は
そんなに大差はありません。

肌や髪だけ特別な油分解成分なんてなくて油を強力に落とせるか?あまり落とせないかの違い。

でも、トリートメントやリンスは特別でしょ?
アチラコチラでトリートメントで髪を修復なんて言われてるし
シャンプーはシャンプーという呼び名一つしか無いのにトリートメントは

リンスやコンディショナー、ヘアマスクなどいろんな呼び名をつけてるじゃないですか・・・

 

いえいえ。
トリートメントもリンスもコンディショナーもヘアマスクも
どれもさほど変わりません。

洗うもの
・石鹸
・シャンプー
ですが、洗うということは油分を取るということなので
油分を取ってしまったら補わないと摩擦などにより性能が落ちてしまいますよね。

そのための潤滑油がトリートメント、リンス、コンディショナー、ヘアマスクっていう
『呼ばれ方』をしてるだけです。

皆さんよーく考えてみてくださいね。

シャンプーは界面活性剤が危険だとか石油系だとか、シリコンはダメだとか
まぁいろいろとウリ文句のオンパレードですがトリートメントやリンスなんてそんなに言われないでしょ?

洗うものはダメ出しが多くて、修復するもの?は言われないって(笑)

 

髪を治すものっていうイメージがトリートメントなどにはあるし
人それぞれ手触り感が違うのが油の種類(リンス、トリートメント、コンディショナー、ヘアマスク)
なのですが髪は爪と同じ割れたら(傷んだら)もとに戻らない素材ですので手触り感でごまかすのが
シャンプーの後に使う溶剤(リンス、トリートメント、コンディショナー、ヘアマスク)ってことなんです。

なので香りや手触り感で選んでいいのがシャンプーの後に使う液体。

しかし!
難しいことを言うと陰イオンや陽イオンなどの配合でシャンプー+シャンプーの後に使う液体は
作られているので、なるべくセットで販売されているもののほうがいいですよ。
特に髪が傷んでいる人は!
シャンプーだけで問題なしってくらいの傷みの少ない場合は違う種類のものでもOKかな。

トリートメント、リンス、コンディショナー、ヘアマスクは
シャンプーの後に使う液体の各社が付けたネーミングってことです♪
どれもさほど効果は変わりません。

メルマガ登録

HP/ブログ用バナーリンク

ブログやHPに使える画像はこちらです。 自由にお使いください。 画像をクリック t02200168_0300022913263936083

© 2016 ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ