ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ

シャンプーを
やめた美容師

ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ

Q & A

ヘナとは? 髪や肌に良いって聞くけど何がいいの?美容師が解説します。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る

自然派ブーム、オーガニックブームなどで
注目されている天然ヘナについて
国家資格のある美容師が解説します。

ヘナってどんなもの?

あの絶世の美女として知られる
クレオパトラも髪や爪を染めていたと
言われ紀元前から肌や髪に安全な染料
として利用されていました。

ヘナは暑い国に自生する植物で
ヘナ葉を刈り取り乾燥させ
粉末状にすり潰し水分を与えることで
オレンジ色の色素を出します。

ヘナは植物染料

オレンジ色素は肌や髪の毛の持つ
タンパク質に浸透し着色します。

肌や髪の毛の厚みが深いほどより
多くの色素が浸透することで
濃いオレンジになります。

インドでは結婚式の前など夫からの
愛情の深さをヘナの色の濃さ
で占ったりするメヘンディと
呼ばれる伝統的な儀式もあります。

ヘナで髪を染める

美容院やドラッグストアで染める
ヘアカラーは化学薬品を使うため
髪の毛が傷んだり髪の毛が細くなったり
頭皮がピリピリしたりと
髪に負担をかけてしまいます。

しかし植物であるヘナはローソニアという
低分子オレンジ色素が髪の毛に浸透し
酸化することで弾力を持つ樹脂染料が
定着するため髪に負担をかけません。

ヘナで染めると様々な効果がある

ヘナは植物染料であるため黒髪を
明るくする効果はありませんが
ヘナの持つ樹脂染料が傷んだ髪の毛の
損傷したキューティクルから流出する
水分や油分を穴埋めし髪表面を
守ります。

傷んだ髪の毛は髪の状態がアルカリに
傾きすぎるため正常な弱酸性の状態に
戻す効果もあります。

ヘナ染めをするたび正常値である
弱酸性に戻るため髪の毛が徐々に
強くなりハリ・コシも出て
トリートメント効果もあります。

インド伝承医学であるアーユルヴェーダ
では、ヘナは薬草として扱われ
頭皮環境を整え新陳代謝をよくする
期待もあります。

ヘナを使う時に気をつけること

ヘナは自然の産物で安全なものですが
中には化学色素を混ぜてる商品もあるので
注意しましょう。

・ナチュラルヘナとケミカルヘナ

ナチュラルヘナは天然色素のみを使った
ヘナ葉そのものですが
古いヘナ葉を使用したものや化学色素を
混ぜたものもあります。

新鮮なヘナは鮮やかなグリーン色で干し草
のような香りです。
色が茶色、匂いが臭いなどの
ヘナは古いものですので
発売元の情報を吟味しましょう。

・ダイアモンドグリーン

古くなり茶色く変色したヘナを新鮮に
見せるため緑に着色する化学染料です。
色だけ新鮮っぽいが匂いが臭い場合など
で見分けることができます。

・パラフェニレンジアミン

通常のヘアカラーに必ず配合されてる
化学薬品で発がん性を疑われるアレルギー
成分です。
短時間で染まるヘナと謳われてるもの
に配合されたりしていますが
ヘナに配合するのは違法です。

・ピクラミン酸ナトリウム

こちらも染まりをよくする化学薬品で
劇薬であり配合を間違うと爆発する
恐れのある成分です。
人体には危険なためカツラなどを
染めるヘナには配合されている
こともあります。

この成分の表示義務はないため
商品説明にカツラ(ウイッグ)に
使用できますなどの表示で見極め
ましょう。

・2-アミノ6-クロロ-4ニトロフェノール

化粧品として合法的に配合しても良い
化学染料ですが、化学薬品のため
アレルギーのある方は注意が必要です。

この成分は表示義務があるため
確認しやすい化学薬品です。

ブラウンヘナなどの商品名によく
配合されています。

体調の悪い時にはヘナを使用しない

インド伝承医学であるアーユルヴェーダ
では薬草として使用されてきましたが
体調がすぐれない時に体調を改善する
薬草ではありません。

生理中や妊娠初期など体調が安定しない
時期は使用を控えましょう。

ヘナを使う前は必ずパッチテストをしましょう

ヘナは頭皮や髪の毛に安全ですが植物である
ため稀ではありますが植物アレルギーが
出ることがあります。

草むしりで痒くなる方などは使用前に
パッチテストをしてください。

天然ヘナと書いてあっても化学薬品が
含まれたヘナもありますのでアレルギーに
対して心配な場合はパッチテストで
不安を解消できます。

パッチテストのやり方

一般の方向けに美容師が教える正しいヘナの使い方(パッチテスト編)

 

まとめ

天然、自然なもので染めることは
肌や髪に負担のかからないヘアカラー
ですが自然のものにあまり期待しすぎる
のもよくありません。

なぜなら便利に作られた商品のように
すぐに効果が出るわけではないからです
自然の移り変わりのようにゆっくりと
効果を発揮します。

そして、自然のものを生活に取り入れる
ことで無駄なものを省くエコな生活が
できるようにもなります。

白髪染めにヘナを使うメリット・デメリット編

白髪染めにヘナを使うメリット、デメリットをヘナ歴12年美容師の私が、徹底解説

 

メルマガ登録

HP/ブログ用バナーリンク

ブログやHPに使える画像はこちらです。 自由にお使いください。 画像をクリック t02200168_0300022913263936083

© 2016 ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ