ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ

シャンプーを
やめた美容師

ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ

Q & A

ヘナは体を冷やすので妊婦さんや生理前などはしない方が良い???

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る

天然ヘナであるハナヘナは植物ですが
飲み物ではありません。

体を冷やす飲み物と言えば緑茶やコーヒー
ですがこれらは不発酵物なので
発酵してある紅茶などは体を温めて
くれると言われています。

いわゆる暖かい国で育ったものは
体を冷やす。

寒い国で育ったものは
体を温めると言われてるそうです。

ヘナも暑い国で育った植物ですので
ヘナの『生の葉』は火傷などに使われて
いたと言われています。

植物の弱酸性の性質とヘナの持つ
食物繊維の効果を利用して
日本でいうアロエのような
使われ方をされていたようです。

火傷に対して乾燥(酸化)を防いで
いたのでしょう。

ヘナ染めも植物ですので体を冷やす
効果があると言われていますが
心地よい程度のお湯で溶きますし
ラップしてタオルターバンするので

お流しするときに触ってもまだ
暖かいままです。

ヘナを飲んで直接、腸に働きかける
わけではないので

『ヘナは体を冷やす効果がある』

とまで威勢良く言われる必要は
ないかと思います。

ただ抑制したいのは、ヘナは植物で
体に優しいから

『体調不良の時にも効果がある』

と思い込まないでほしい・・・
と思っています。

なんでもそうですが体調悪い時は
じっとしている方がいいです。

天然ヘナだからどんな時でも
体を癒してくれる・・・

これは間違いです。

妊娠中ですがヘナ染めしても大丈夫でしょうか?

なぜヘナを高温で溶いてはダメなのか。間違いだらけの美容業界

足ヘナで自然療法、解毒のできるヘナ

メルマガ登録

HP/ブログ用バナーリンク

ブログやHPに使える画像はこちらです。 自由にお使いください。 画像をクリック t02200168_0300022913263936083

© 2016 ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ