ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ

シャンプーを
やめた美容師

ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ

ハーバルマホガニーの染まり

ハナヘナ ハーバルマホガニーで出てきた白髪を毎月染めてる髪

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る

ハナヘナ ハーバルマホガニーは
ヘナナチュラルが20%
インディゴが80%の割合で
あらかじめ2つを混ぜて作った
商品です。

この商品で毎月染めてる髪を
見てみましょう。

顔周りの生え際に白髪が多いです。
茶色く見えてる部分が前回染めた
ハーバルマホガニーの白髪初め

天然ヘナ染めは、アルカリカラーの
白髪染めみたいに白髪と黒い部分が
きっちり分かれて生えてこないので

『いかにも白髪染めしてます』って

感じには生えてこないので
より自然で

『早く白髪染めしなくちゃ!』って

感覚はないと思います。

ちなみにこの写真は外の自然光で
撮った写真

前回の白髪染めから1ヶ月立って
ますが、そんなに目立った
白髪ではないかと思います。

白髪は、生え際や分け目の部分に
生えてる人が多いと思いますので
ヘナ染めを自分でしたい方は
この部分は自分で染めることが
可能だと思います。

伸びてきた根元の白髪に

こんな感じでハナヘナ ハーバルマホガニー
を乗せて。

2日後の染まりあがり。

天然インディゴは2日ほど空気酸化と
いって空気と水分に晒すことで
発色します。

自然の色素で染めるって
ゆったりとした時間ですが
自分の髪質にしか出ない色を作れ
ますのでとっても合う色なのでは?

と、個人的には感じています♪

メルマガ登録

HP/ブログ用バナーリンク

ブログやHPに使える画像はこちらです。 自由にお使いください。 画像をクリック t02200168_0300022913263936083

© 2016 ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ