ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ

シャンプーを
やめた美容師

ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ

Q & A

無添加商品の勘違い、、、その選び方間違ってませんか?

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る

パラベンフリー
フェノキシエタノールフリー
シリコンフリー
鉱物油フリー
合成着色料フリー
エタノールフリー
石油系界面活性剤フリー

無添加商品を選ぶ基準ってそれぞれ
あると思いますが、結構みなさん勘違い
してることが多々あります・・・

無添加っていうのは合成剤やケミカル剤が
入っていないということではなくて
国が危険ですよと指定している成分を

『入れていないだけ』

の表示ということになります。

化粧品登録・医薬部外品・薬事法あれこれ

無添加商品という響きだけで
選んでいる方はおそらく健康体
でしょうから何が入っていても
なんのトラブルもなさそうですが・・・

雑貨扱いのヘナなどもありますが
こちらは人体に使用不可で
なんでも配合されてて良い商品に
なります。

このような表示の場合は
わざわざ『雑貨』というような表示は
していませんので、下の方か
隅の方に小さく

『ウィッグ・カツラ用』

と書いてあるのでよく観察してみてください。

他にも聞こえのいい
なんだか癒されそう・・・
な商品ネーミングはたくさんあります。

香草カラーにご注意を!(リメイク版)

無添加や香草など商品ネーミング
ではなくどの成分にアレルギーが出そうか?

すでになんらかのアレルギー持ち
だった場合は、裏面を読んで
アレルギー対象である成分が
入っていないか?

これを確認するのが先決です。

特にシャンプーやトリートメントの
場合だと、石油系、アルコール系など
シャンプー解析サイトなどでは
いろいろと危険度合いが書かれていますが

石油系であろうが、天然由来であろうが
この地球上に存在する物質は

『すべて化学物質』です。

自然の地中深くから掘り出される
石油だって天然といえば天然ですからね。

世の中には石油から作られる
プラスチックなどありとあらゆるものが
天然自然の石油から作られ
僕たち私たちはその恩恵を受け

便利に暮らせています。

火も水も衣類もすべて自給自足
やってる人なんて地球上に存在しません
のでどれを取っても絶対に自然に暮らす

ってのは不可能なわけです。

ちょっと話は究極になりすぎましたが笑
すべてはバランスと使用量や使用頻度
を自分の生活ベースで考えることの方が
現実的です。

これはダメ
あれは大丈夫

なんて考えすぎると精神的によくないと
思いますよ。

 

メルマガ登録

HP/ブログ用バナーリンク

ブログやHPに使える画像はこちらです。 自由にお使いください。 画像をクリック t02200168_0300022913263936083

© 2016 ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ