ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ

シャンプーを
やめた美容師

ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ

Q & A

ハナヘナ染めした後は自然乾燥が良い?ドライヤーですぐに乾かす? 新妄想論付

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る

ヘナ染めでもインディゴ染めでも染め後の乾燥をどうしたらいいか?
迷いますよね。
ヘナ染めは自然のものだから自然乾燥がいいのか?
濡れた髪の毛はドライヤーですぐに乾かさないと傷むからさっさと乾かした方がいいのか?

初めてハナヘナ染めをする方

初めて自分でヘナ染めする方は、染めた後ドライヤーで乾かした方がいいと思います。
なぜならしっかりタオルドライしても服や枕に色が付いてしまうから。

これは髪の長さにもよりますし髪の太さやダメージでも変わってきます。
単純に余計なところに色が付いて欲しくない場合は、さっさと乾かした方が無難です。

しかし継続してハナヘナ染めしていると染めた後の余分な色素が出なくなってきます。
髪の毛がヘナと馴染むと言うとわかりやすいと思いますが、染めた直後でも
色落ちなしになります。

ドライヤーで乾かすと発色に影響する?

自然のもので染めるから自然乾燥?と思う理由の1つに酸化発色に影響するのでは?
と言う心配もあるかと思いますが、ヘナ(ナチュラルオレンジ)で染めた後はドライヤーで
乾燥させても肉眼でわかるほど発色に差はありません。

しかしインディゴ染め、インディゴ配合のもので染めた場合は直後のドライヤーは
避けた方がいいですね。

インディゴ染めをする場合は主に根元染めが中心でしょうから冬場など寒い時期は
全体をサッとドライヤーで乾かし根元のインディゴ染めした部分にだけ霧吹き(水スプレー)など
で少し湿らせておくといいです。

ハナヘナ染めは3度目くらいから違いがわかる

いろいろコツはありますが、ハナヘナ染めは自然の色素を使った髪染め。
1度染めて劇的に変化することはありません
これまでの経験から平均3回目くらいからみなさん髪質がしっかりしてきた!
色が馴染んできた。まとまりがよくなった。などの変化を感じられます。

自然のハナヘナは、色素も効果もじわじわと効いてくるものですので
最初はいろいろわからないこともあるでしょうが楽しむことが大切!

自然乾燥?ドライヤーの新妄想論

自然乾燥か?ドライヤーか?という質問はたまにくるので何度かこのブログでも書いてきましたが
今回質問をもらってまた新たな妄想が・・・(笑)

髪の毛と言う素材だけで考えれば物理的にはドライヤーでさっさと乾かした方がいいことは確か
なのですが、頭皮に着目していくと自然乾燥でも問題ない人はいるのでは?
という妄想です。

僕は湯シャン派なので髪の毛にワックスなどスタイリング剤をつけていたり
環境により油汚れが付いた場合はシャワーで流した時の手触りで湯シャンだけなのか
ハナヘナシャンプーで洗うのか?を判断しています。

ほとんど毎日湯シャンなのですが、以前は自然乾燥で大丈夫だったのが
気づいた時には自然乾燥だと頭皮が痒くなることがあるということに気づいたんですね・・・
これも年齢的なものなのだろうという認識だったのですが最近ふと気づいたんです。

もしかしたらここ数年引越しを繰り返していたせい?(住居の水道タンクの違いもあると思う)
って。。。

そう思ったのも今年はぬか漬けをやってみようと思いいろいろ調べていて
味噌蔵や醤油蔵には昔ながらの菌が建物に付いているので施設や設備を新しくできない
しない方がいいということ。

昔、焼酎の酒蔵を見学しに行った時も同じようなことを聞いた記憶があります。
これはもしや住まいでも同じことが言えるんじゃないか?

新しく住んだマンションやアパートとずっと子供の頃から住んでる
実家では自分の体に馴染んでいる菌が違うため病気などもそうですが
頭を洗った後の常在菌も空気中の馴染んだ菌に触れることで素早く正常に戻るんじゃないか?

という妄想です。

もちろん食べ物やストレスでも頭皮から出る分泌物は変わるので
頭皮がかゆい場合は黄色ブドウ球菌の攻勢があって痒くなることも考えていますが
あながち自宅に馴染む菌も多少はあるのではないかなと・・・

まとめ

自然乾燥か?ドライヤーか?は、ハナヘナ初心者の方は色移りが心配ですので
ヘナ染め(ナチュラル)の場合はドライヤーでサッと乾かすことをお勧めします。
インディゴ配合の場合は、サッと乾かして白髪をカバーしなくてはいけない顔周りや
分け目周辺に全体を乾かしたあと霧吹きなどで湿らす(酸化発色のため)という
やり方がベストなのではないでしょうか。

ハナヘナ染めは酸化発色という自然の原理を利用しますので
なるべく自然乾燥というのは理想です。
しかし、住んでる場所、染める目的が人それぞれ違いますので自分にあったやり方
見つけることがもっとも重要です。

繰り返しますがハナヘナ染めは1度で期待できるほどの効果はないと思います。
自然のリズムでゆっくり自分色になっていくのがハナヘナ染め。

楽しんでくださると幸いです♪

メルマガ登録

カテゴリー

HP/ブログ用バナーリンク

ブログやHPに使える画像はこちらです。 自由にお使いください。 画像をクリック t02200168_0300022913263936083

© 2016 ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ