ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ

シャンプーを
やめた美容師

ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ

Q & A

ヘナ染めはどのくらいのペースで続けるといいですか?頻度を教えてください。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る

初めてヘナ染めをして継続していきたい!
でも次はいつ染めればいいの?
ヘナ染めの頻度をご紹介いたします。

ナチュラルヘナのみを使う場合

ナチュラルヘナのみをお使いの方は、
頭皮や髪の毛の健康維持、コンディション維持のためのヘナ染め
または、ヘナの香りが好き♪ ヘナを混ぜるのが好き♪という方のヘナ染めの頻度は
基本的に30日おきくらいがいいですね。

普段の生活でも紫外線や手ぐしなどで物理的ダメージは進んで行きます。
超〜厳密に考えると毛先をカットするだけでも傷みます。
その理由は、毛根から生えてきた髪の毛は毛先の先の先までキューティクルに覆われていますが
カットしてしまうと毛先は断面ができてしまいます・・・

ということは毛先の先の先はキューティクルがありませんので
摩擦などの物理的ダメージがかかり徐々に傷んできます。

ナチュラルヘナは低分子ですので日が立つごとに徐々に色素は薄れてきます。
定期的なメンテナンスが向いてるヘナです。

インディゴのみをお使いの場合

ナチュラルヘナ染めではなく、同じような目的でインディゴ染めを
されてる方の場合も30日おきくらいがいいでしょうね。

ただしロングの方などや植物アレルギーが出る方などは
頭皮になるべくつけない、毛穴をつっぱらせない塗布の仕方が
よいでしょう。

インディゴアレルギーができるのではなく【塗布のやり方】で
痒みがでてしまうこともあります。

ハーバルブラウン・マホガニーをお使いの方の場合

こちらをお使いの方は、主に根元の白髪染めとして
利用されてることでしょうからやはり白髪が気になったとき。

白髪が出すぎてしまうと塗布もしずらいし量も使ってしまうので
最低でも30日以内には塗布したほうがいいですね。

まとめ

というわけでヘナ染めの頻度を書いてみましたが
おわかりですよね?
トリートメントとしてヘナ染めするにも
白髪染めとしてヘナ染めするにも
頭皮や髪のメンテナンスとしてヘナ染めするにしても

30日ペースを目安にヘナってください♪

ということです(笑)

メルマガ登録

HP/ブログ用バナーリンク

ブログやHPに使える画像はこちらです。 自由にお使いください。 画像をクリック t02200168_0300022913263936083

© 2016 ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ