ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ

シャンプーを
やめた美容師

ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ

Q & A

余ったヘナは、もう使えませんか?

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る

・ハナヘナ ナチュラルを塗布したけど少し余ってしまいました・・・
もう使えませんか?

・作りおきして塗る予定だった日に用事が入り塗れなくなった・・・
保存はできますか?

塗る予定だった日に塗れなかったり、作ったけど余ってしまったヘナを保存できないかなぁ
なんて時は、ラップをして冷蔵庫という方法があります。

ハナヘナのナチュラルであれば冷蔵保存が可能です。

冬場などは常温でも大丈夫かと思います。

保存して使えるかどうかの目安は『カビ』
天然もので防腐剤も入っていないハナヘナは、水またはお湯で溶いたハナヘナは当然

『腐ります』

最初は大体このあたり(白い点々を付けた部分)

にカビが生えてきます。
常温で放置してるとだいたい4日〜あたりくらいから生えてくるので
もし作ってしまって余った場合はラップをして冷蔵保存してください。

普通に食べ物が腐る条件と同じですので食料品と同じ扱いをしていれば大丈夫です。

ですが、やはりせっかく新鮮な葉っぱを挽いたものですので作ったら
なるべく早めに(48時間以内)使ってくださいね!

※ インディゴも冷凍すれば大丈夫との情報もありますが自己責任で。。。

メルマガ登録

HP/ブログ用バナーリンク

ブログやHPに使える画像はこちらです。 自由にお使いください。 画像をクリック t02200168_0300022913263936083

© 2016 ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ