ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ

シャンプーを
やめた美容師

ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ

Q & A

ヘナで染める前にシャンプーはした方がいいでしょうか?

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る

ヘナ染め前に髪を洗う?
ヘナ染めするときはシャンプーしてから?乾いた状態でそのまま?

いざ染めようと思った時あれ?
頭濡らしてからの方がいいのかな?
なんて思う方もいらっしゃいますね。

ヘナ染め前にシャンプーする?しない?

これは何もヘナ染め前に限らず普通のヘアカラーでも染める前は、シャンプーしない方がベストです。

染める前にシャンプーをしてしまうと頭皮をゴシゴシ洗ってしまい頭皮に傷がついてしまったり
して頭皮がしみる原因にもなってしまいます。

特に薬品で染めるヘアカラーの場合は、劇薬ですのでシャンプーで頭皮に刺激を与えてしまうと
直接頭皮に薬品がしみるためアレルギーの誘発になることもあります。

 

染める前の1日、2日くらいはシャンプーを控える

ヘナ染めする前はヘナの作り置きと同じように1日、2日はシャンプーを控える方がベストです。

根元を折らない

ヘナ染め前のシャンプーで刺激を与えるのと同様にやってはいけないのが
塗布した時に根元を生え方と逆方向に折ってしまうこと。

生え方と逆に塗布してしまうと毛穴が突っ張ってしまい頭皮が痛くなってしまいます。
ヘナ染めは必ず毛穴の方向に沿って塗布することが大切です。

2度染めはなるべく頭皮につけない

その日のうちに2回染める場合は、2回目の塗布の際、頭皮にできるだけつかないように塗布した方が
ベストです。

2度目をすぐにしてしまうと頭皮の皮脂がすべてなくなってる状態ですので
頭皮が弱い方などは刺激になってしまいます。

分け目や顔周りなど白髪の多い部分はしっかり染めた方がいいですが
それ以外の部分はあまり直接塗布しない方が無難です。

いくら薬草のヘナでも頭皮が敏感な状態だとかゆみの原因にもなります。

まとめ

未だに多くの間違った塗布方法があります。
ヘナ染めは自然のものだから・・・というのもわかりますが頭皮は肌より薄い皮膚です。
なるべく刺激を与えないように塗布しないと逆に頭皮を痛めてしまいます。

メルマガ登録

HP/ブログ用バナーリンク

ブログやHPに使える画像はこちらです。 自由にお使いください。 画像をクリック t02200168_0300022913263936083

© 2016 ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ