ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ

シャンプーを
やめた美容師

ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ

ヘナを求めてインドまで

2019年3回目のインド・ハナヘナインドの旅!久々にタイムリーリポート①

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る

インドでオリジナルヘナを製造、輸入し日本全国のこだわりの理美容師さんたちに
愛用され続けている天然ヘナの『ハナヘナ』

天然100%ヘナにこだわり続けインドに通い続ける美容師岡本が久しぶりに
インドからブログを更新しようと思います。

 

さて
もう何度目だろうか?
今年(2019年)は3回目のインド
旧インディラガンディー国際空港に降り立ち早10年・・・

これまでいろんなことがありましたがなんとか10周年を迎えることができました。
これも本物をお客様に提供したいと願う全国の理美容師さんたちがいたからこそ。

ありがとうございます!

今回久しぶりにPCと一緒にインドを旅してみようと思います。
たった1週間ですが、旅のレポートになれば・・・

僕が住む九州は宮崎という地方からインドに行くには少々手間暇がかかってしまいます・・・
最初の頃は、福岡空港から乗り継ぎ便でキャセイパシフィック航空やタイ航空、アシアナ航空などで
インドに行っていましたが、トランジットの待ち時間などを考えると直行便で行く方が
現地滞在時間も増えよりストレスフリーの旅になることを知り

対価というものを深く考えるように・・・
深く浅くですが・・・
まぁ、いろいろと迷いや葛藤もあるんです。
海外に行くわけですからね。

ここ数年は、成田から直行で行けるJALを利用させてもらい
すっかりJALのファンになりマイレージをためるマイラーというものに来年から本格的に
チャレンジしようと考えています。

成田からインド、デリーまで直行便といえば簡単なのですが
当日便に間に合うフライトは当然地方の宮崎からはなく
前日入りして、次の日のフライトに備える・・・
ということになります。

羽田から成田まではバス移動で1時間。
前日入りで羽田に宿泊して早朝成田入りするか?
前日に成田まで移動して空港近くのホテルに宿泊し
当日を迎えるか?

もう20回以上経験してるのに未だに『これ!』といったルーティンが決まりません(笑)

誰かオススメ教えてください!

で。

今回は、成田空港第二ターミナルにあるホテル
ナインアワーズさんにお世話になることに。

なんかおしゃれでしょ?(笑)

そう。
おしゃれなカプセルホテルに泊まってみたかったという理由だけ(笑)

最近は、成田空港近くのJALホテルに前泊してホテルの無料バスで成田に向かう
というパターンが多かったのですが、バスに乗る時間もそわそわして無駄に早起き
してしまうし、だったら成田空港内のホテルに泊まれば楽じゃん!

扉を開けると(自動ドア)すぐに簡易的な受付があり館内の説明を受け
バスタオルと寝巻きの入った手提げ袋をもらい男性用扉から入館。

扉を開けるとすぐにロッカールーム

僕がもらったルームナンバーは、『117』いいな♪
少しの幸せを感じます(笑)

事前情報だと意外にロッカーは狭く大きなスーツケースは受付で預かってもくれると
書いてあったので心配はしてましたが、リモワの3、4泊用のスーツケースなら
余裕で入ります!

ロッカールーム→トイレ&洗面台→シャワールームと
導線もわかりやすいので初めての方でも心配無用!
シャワールームも使いやすい。

宿泊ルームはこんな感じ!
扉を開けたとたん オォ〜!って心の中でつぶやくイメージです(笑)
とても静か。

カプセルルーム内
まぁ、寝るだけですので十分です。

どこからともなく多少のイビキ音はたまに聞こえますが
耳栓すれば問題ないし何しろ成田空港直結なので移動手段の料金や時間を考えると
ストレスフリーだと思います。

結構、外人さんも多く利用されてました。

 

というわけで泊まってみたんですが、やはり午前2時半には目が覚めて
スマホを見てみたり、もう一回目をつぶって見たりを繰り返し
時間を持て余して結局7時前にはチェックアウト・・・

どこに泊まっても一人旅は、緊張と心配が混ざり合い
ぐっすり眠ることはできないのだなと確信いたしました(笑)

早めに着いた成田のカフェで時間を潰しインド、デリーに向かいたいと思います!

約9時間半の空の旅も楽しみながら・・・
インド旅の始まりです♪

メルマガ登録

HP/ブログ用バナーリンク

ブログやHPに使える画像はこちらです。 自由にお使いください。 画像をクリック t02200168_0300022913263936083

© 2016 ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ