ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ

シャンプーを
やめた美容師

ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ

Q & A

ヘナは美容師さんに塗ってもらいインディゴは自分で塗る椿油はNG

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る

自分でヘナ染めして上手く染まらない・・・
染め方が悪いのかな?

そんな疑問を持ってる方も少なからずいるようです。

 

自然派の方で椿油など使ってる方もいるようで自然のものには自然のもの・・・
という考えでしょうが、椿油のコーティング力は、シリコーン剤に負けず劣らずな
コーティング力なのでヘナの染まりを阻害してしまいます。

それからノンシリコンシャンプーをお使いの方も
セット売りされてるトリートメントにはしっかりシリコンが配合されていますので
そのシリコーンで髪をコーティングしてますからこれも染まりを阻害します。

ついでに石鹸は自然なものだから・・・
と石鹸をお使いの方も脂肪酸とミネラルが結合し金属カスになり
染まりを阻害してしまうこともあります。

ヘナで染める前は染めるための準備が重要。
髪の毛についてる目に見えない汚れをしっかり洗い流す必要があります。
ですのでヘナ染めで上手に染めたい場合はやはり美容師さん(ハナヘナ取扱店推奨)に
ヘナだけは塗ってもらう方がベストです。

インディゴでオレンジをカバーする場合は、ヘナの後のインディゴは自分で塗っても
綺麗に染まります。

ヘナ染めはベースが大事!

ヘナ染め前のヘナ専用シャンプーがあれば・・・
わかりやすいよなぁ。。。

ヘナを自分でうまく染めるやり方・コツ・手順を紹介

メルマガ登録

HP/ブログ用バナーリンク

ブログやHPに使える画像はこちらです。 自由にお使いください。 画像をクリック t02200168_0300022913263936083

© 2016 ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ