ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ

シャンプーを
やめた美容師

ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ

Q & A

天然ヘナ染めした後はシャンプーしないほうが良い?

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る

インドデリーの大気汚染が深刻です・・

スモッグにかかりうっすら見える山・・・

これ実はゴミの山・・・
急激なインフラ整備や都市開発で大気汚染は
深刻・・・
溢れるゴミ問題も深刻・・・

車を保有できる層も10%〜15%増加したと
いうことですから1億以上が増えれば
大気汚染にもなりますよね・・・

 

さて。。。

安心安全の天然ヘナ染めで頭皮にも髪にも
優しく染められます♪

体に良いものばかり食べても健康に
ならないのと同じで
ヘナ染めもやればやるほど髪が綺麗に
なるなんてことはありませんよ。

天然ヘナ染めは頭皮に優しいからといって
期間を空けずに染めたり
毛穴の向きと逆方向にべったり塗布したり
染める時間が短すぎると
頭皮の皮脂を取りすぎるので
逆に頭皮が乾燥したり

優しいもの、良いものでも
用法用量を知らずにやると逆効果。

今の髪の毛の状態を見極める判断力は
必ず必要です!

天然ヘナ染めをした後はシャンプー
しなくて良い?

頭皮や髪に優しい天然ヘナ染めですが
天然もので染めるから自然の流れに沿って
化学成分で作られたシャンプーは害に
なる!

だからシャンプーはしなくて良い!
というのは間違った情報です!

天然ヘナ染めの色素成分は低分子なので
髪の内部近くまでしっかり浸透しますが
これは髪のダメージ具合や細い太い
でも変わってきます。

特に初めて天然ヘナ染めをする場合は
染める時間にもよりますが
シャワーなどで洗い流した後
極端に手触りが悪くなることがあります

これは収斂と言って髪の毛が引き締まる
状態になることが原因なのですが

髪の毛にダメージがある場合急激に収斂
することでイオン結合がうまくいかず
髪の表面にヘナのカスが付着し
シャワーで洗い流しただけでは
落としきれないことがあります。

そんな場合はシャンプーで洗い流す方が
ストレスなく生活できますし
サラサラの髪を維持できますので
天然ヘナという自然のものだから

我慢しなければいけないなんていう
迷信からも解放されます♪

天然ヘナ染めの不具合を理由にする
美容師はヘナ染めのことを
全く知らない

・天然ヘナ染めだから軋む
・天然、自然のものだから我慢も必要
・天然ものだから仕方がない

こんなことを理由にする美容師は
全くヘナ染めの事・・・
いや、普通の薬剤知識もないに等しい
エセ美容師なのでキレることなく
他の美容師を探してください。

シャンプーするかしないかの判断は?

天然ヘナ染めをした後に
シャンプーをするかしないか?
の判断は流した後の手触りがキュキュッと
した手触り具合かどうか。

文章ではすごく難しい説明ですが(泣)

ほとんどの場合、天然ヘナ染めをした
後は、髪の毛が引き締まる(収斂)
のでキュキュッとなるのですが
まれに少しざらっとしたような
ごわっとしたような手触りの場合があります

※この状態は初めての天然ヘナ染めの
場合やすごく久しぶり、シリコン系
シャンプーやトリートメントを
使用していた場合に出ることがあります

まとめ

月に一度染める、定期的に染める
3時間ほど放置時間をとっている場合などは
きしみもゴワッと感も出ませんので
安心してください。

根元付近だけ染める場合はほとんど大丈夫
主に中間〜毛先に出ます。

メルマガ登録

HP/ブログ用バナーリンク

ブログやHPに使える画像はこちらです。 自由にお使いください。 画像をクリック t02200168_0300022913263936083

© 2016 ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ