ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ

シャンプーを
やめた美容師

ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ

Q & A

【毎月ヘナで白髪染め】ハーバルマホガニーの1度染めだけど2度染めやってみた。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る

はじめてのヘナ染めで自宅で自分でセルフヘナするならどのヘナを選べばいいか?という質問は毎回多いが、ヘナ染めでしっかり白髪染めするなら断然2度染め!

今回は、毎月ハーバルマホガニーで根元の白髪染めしている髪にヘナナチュラル→ハーバルブラウンの2度染め。
髪質は、硬めの少々くせ毛でひと月前に縮毛矯正。

毎月のヘナ染めはハーバルマホガニーの1度染め

ヘナ染めの良い点は、普通の白髪染めみたいに白髪がくっきり別れて生えてこないってこと。

オレンジの線から上が、新しく伸びてきた白髪の部分ですが、普通の白髪染めみたいに伸びた白髪がクッキリ生えてきていないですよね。ヘナ染めで白髪染めするとバラバラに生えてくるのでボカしてる状態で伸びてきてもそこまで気にならないレベル。

紫のやじるしの部分は、毎月ハーバルマホガニーで染めているので1度染めだけど【重ね染め】になっているから徐々にしっかり染まり青みがかったブルーブラックのような感じになります。

新しく伸びてきた部分にヘナナチュラルで染める

伸びてきた白髪の部分にヘナナチュラルで染めるとこんな感じになります。(まだ濡れた状態)

白髪の部分には、ヘナナチュラルのオレンジが着色しキレイに染まっています。

ちなみに塗布量はこれくらいたっぷりと!

ヘナナチュラルで染めた髪を乾かすとこんな感じに。

濡れてるときは、はじめての方だとオレンジ感にびっくりするかもですが、乾かすとそこまで目立たないレベル。
白髪の生え方によってはウィービング(メッシュ)な感じになるのでヘナナチュラルだけでもOKな方もたくさんいます。

2度染めはハーバルブラウン

この日は時間の都合上ヘナナチュラルの1度染めで終了したので翌日2度染め目を開始。

やはり塗布量はこれくらいたっぷりと!

仕上がりはこちら。

1度染めで染めたオレンジがハーバルブラウンで打ち消され自然なブラウンになっています。
ここから2日ほどで空気酸化し徐々に更にしっかりとしたブラウンに変化していきます。

やはり2度染めはしっかり染まります♪

まとめ

・1度染めのヘナナチュラルの放置時間は1時間半程度。
・2度染めは翌日で放置時間は1時間程度。
・2度染めはしっかり染まる。
・1度染めで早めに色が抜ける人は2度染めがおすすめ。
・1度染めのヘナナチュラルは自分で自宅で染めて、2度目のハーバルブラウン(もしくはマホガニー)は美容師さんに染めてもらうパターンはかなりおすすめ。

今回使用したヘナナチュラル、ハーバルブラウンはこちらで通販できます。

ハナヘナやDO-Sをネット通販で購入するには?【総合案内】

メルマガ登録

カテゴリー

HP/ブログ用バナーリンク

ブログやHPに使える画像はこちらです。 自由にお使いください。 画像をクリック t02200168_0300022913263936083

© 2016 ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ