ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ

シャンプーを
やめた美容師

ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ

独り言

パーマ屋さんからパーマというメニューがなくなる日・・・

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る

パーマは傷む!
ダメージしないように様々な謳い文句や新技術、新薬剤が
次々に開発され試行錯誤で傷まないパーマを売りにしている美容業界・・・

でもよく考えてみるとパーマをかける人って

① ダメージ<おしゃれ

次に

② 安い>おしゃれパーマ

おしゃれを楽しむのが優先でダメージのことってそんなに
考えていないんじゃないかな?
美容師さんがパーマを勧めて断る理由で

パーマかけると傷むでしょ?
かけたあと自分でセットできないし。
パーマの匂いが1週間ぐらい髪に残って臭いし。

パーマを【デザイン】としておすすめする美容師さんは
ダメージしないことを売りにするんじゃなくて
パーマかけたらこんな風に可愛くなるよ♪って
未来のお客さんのための提案が大。

そもそもパーマってどんな新パーマ液があったとしても
傷むしね。

傷むリスクを最小限に抑えるのもプロのワザかもしれないし
そういった美容師さんを見つけるのもリスクを理解してる
お客さん側のリテラシーだと思う。

安いパーマだから必ずダメージするってことはないかもしれないけど
安いパーマの方がダメージする確立はあがるよね。

なのでダメージをなくすことは無理。

いや。
ダメージしないパーマや新薬剤の開発はそれはそれでいいのだけれど
今や電気屋さんにいけばかなり便利な髪の毛グッズあります。

もしですよ。

自宅で簡単にパーマみたいなカールが作れる美容機材ができたとしたら?

ダメージすることもなく
美容室で何時間も椅子に座ってパーマをかける必要もなく
かけたあと嫌なパーマ臭が残らず・・・

ダメージしないパーマ液より、そんな便利なヘアケアグッズが
必ずできると思う。

そうなるとパーマの価値は【デザインとしての提案力】のある
美容師さんしかできなくなる。

安売りパーマは便利ヘアケアグッズに市場を奪われ
ダメージが少ないであろうパーマ液も衰退。
ドレッドなんかの特殊なスタイルは不動の位置だろうけど(笑)

ダイソンみたいな掃除機型で髪をバッと吸い込み
スチームなんかがシャっと出て、クルッとカールができる♪

まったく傷まないうえに素人でもできる♪

そんなに遠い未来じゃないと思うなぁ♪
10万円くらいで販売されたとしても多分売れる♪

20万でも売れるかな(笑)
それで商売できるもんね(笑)

ダメージしないことを売りにしてたらきっと仕事がなくなるな・・・

多分もう誰かが開発してるよね。
きっと♪

メルマガ登録

HP/ブログ用バナーリンク

ブログやHPに使える画像はこちらです。 自由にお使いください。 画像をクリック t02200168_0300022913263936083

© 2016 ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ