ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ

シャンプーを
やめた美容師

ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ

ジェルソープ

ジェルソープにハナヘナナチュラルを足して使っても問題ないですか?

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る

ジェルソープで髪を洗うとツルツルしすぎて、結んでるゴムも落ちてしまうほどサラサラに
なってしまう・・・
嬉しい悩みのようなそうでないような・・・

さて今回の質問

ジェルソープについて
[お問い合わせ内容]
ジェルソープを初めて使用しました。アレルギーと薄毛、細毛の私にはすごくあっていましたが、ツルツルしすぎて、更に髪にボリュームが欲しいので、
ハナヘナを少し足してジェルソープを使ってみたいと思いますが、髪や頭皮には問題ないでしょうか?

ジェルソープとは、アーユルヴェーダインド伝承医学と言われているアーユルヴェーダの正式配合で
配合された6種のハーブをブレンドしたハーブをより使いやすいように
粘度を出すキサンタンガム(食品にも使われる)を自社で配合し世界でただ一つの完全無添加、防腐剤不使用の
シャンプー(コンディショニング)です。

このジャルソープで髪を洗うとツルツルしすぎる・・・
なんて方がたまにいて(問い合わせがくる)、どうしたら良いですか?と。。。

世の中はツルツルサラサラを求めているのにジェルソープのツルサラは、困るほどらしい(笑)

ジェルソープの洗浄成分は、天然の界面活性効果を持つサポニンを含む
アカシアコンシナ果実(インドではシカカイと呼ばれる)の効果で合成界面活性剤みたいに
脂分をしっかり落としすぎず弱酸性のPHで穏やかに皮脂と汚れを落としてくれます。

ツルツルの原因は、おそらくですが普段の髪の締まりが締まり過ぎず、広がりすぎずの状態に
なってることが主な原因で本来の髪のPH(安定した状態)にもっとも近づけているのだと思います。

髪の毛はキューティクルで空気中の湿度から適切な水分を微調整し髪に補給しますので
完全にプロテクトしてしまう強力なコーティング剤を使っているとキューティクルの開閉ができず
自己修復機能もなくなってしまいます。

自動水分調整した髪は、頭皮から出る皮脂をまとい水分が必要以上に入り込まない防御と
摩擦から髪本体を守り頭(脳)を紫外線の熱と雨水から体温が奪われるのを防ぎます。

詳しくはこの辺の記事を

とまぁ本来髪の毛の役割は生存するためにいろいろとあるべきはずなのですが
現代の『必要以上にやりすぎる習慣』によって『本当の自分の髪質はどれが正解』なのか
わからなくなってしまってるのが現状なんですね・・・

毎日いろいろなものを髪の毛につけてしまうと髪は必要以上に重くなってしまいます・・・
何かが髪についていると操作性が悪くなりさらにまた何かで補おうとまた操作性が悪化(笑)

と言う経験をみなさん繰り返しているのではないでしょうか?

一旦、毎日な何かをつける(する)といった行為をやめることで本来備わった素材を
うまく操作できるようになればエコにもつながるのとお財布にも優しくなります♪

ぜひ毎月の洗剤を種類と金額を計算してみてください。
(食器洗剤・シャンプー・掃除洗剤・・・あぁ・・・あ。)

とまぁ話はそれましたが

ジェルソープにヘナナチュラルを混ぜて使っても全く問題ありませんよ♪

メルマガ登録

HP/ブログ用バナーリンク

ブログやHPに使える画像はこちらです。 自由にお使いください。 画像をクリック t02200168_0300022913263936083

FacebookやTwitterもよろしくお願いします。

© 2016 ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ