ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ

シャンプーを
やめた美容師

ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ

独り言

【悲報】インドに入国できず強制送還されたって話・・・

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る

いやーやってしまいました・・・

先日、意気揚々と成田からインド、デリーに向けて出国したんですが
入国審査でパスポートの有効期限が残り2ヶ月しか無く強制送還されちゃいました・・・泣

というのもインド入国には、パスポートはもちろんのことですが
それ以外に『VISA』という別の申請が必要になります。

このVISAですが、昔は東京の大使館、大阪の領事館で予め申請をし
VISAをパスポートに貼ってもらってからでないと入国できませんでした。

しかし、3年くらい前(たぶん)に ARRIVAL-VISA(アライバルビザ)というものができて
日本で申請しなくてもパスポートさえあればインドに着いて専用の窓口で
書類に記入すれば数分で申請が許可され入国できる・・・

というのは知ってはいたんです・・・

でもインドって急にルールが変更になる国・・・
数年前にも高額紙幣が1日で使用できなくなるってのがありましたが
昨日まで使えたお金が明日には使えなくなるってことを平気でやる国なんです(笑)

※ まぁそれだけブラックマネーがあるのです(詳しくは割愛)

インド人のパートナーに聞いてもまだあれは不完全だろうからやめておいたほうがいいよ。と
数年前に聞いていたので詳しく調べることもなく今まで通りVISA申請代行会社に依頼して
VISAの申請を受けていました。

 

今まで10年間で20回ほどインドには通っているので特に変わったこともなく
今年の9月末のインド渡航もいつものルーティンで行こうと思っていましたが・・・

先月(6月末)東京の美容師さんからインドのことをいろいろと
教えてほしいと連絡があり、やり取りをしていたところ、7月のはじめにインドに行くというので
逆に勉強になりそうなこともありそうだなということで僕も同行させてもらうことになり

VISAの話をすると彼らは『e-visa』で入国するとのこと、彼らは5月にもインドに行っていて
その時に『e-visa』で申請、入国できていたので、じゃあ時間もないので

『僕もそのe-visaでやってみるよ!』ということに・・・

なにせまぁ、渡印まで2週間足らずということもあり、もう20回も行っていた『余裕』が
あったので、特にインド前の準備もすることなく出国当日まで別の仕事をこなしていました・・・

しかしこの経験からくる慢心がいけなかったのでしょうね。

普通は海外に行くとなればソワソワして訪れる国のことや天気や食べ物や観光地を
調べたりとワクワクするものですよね♪

でももう20回も行ってるので『ワクワク感』もなく
旅行の準備も飛行機に乗る数時間前・・・
トランクにさっと衣類を詰めれば終わりなのでものの数分で準備できる・・・
これがいつものルーティンだったので・・・

いざ、成田を出発し8時間半のフライトを経てようやくデリー(インディラ・ガンディ国際空港)
に着き『e-visa』の書類に記入し審査官の前に・・・

左手と右手、両方の親指をスキャンして・・・を3回ほど繰り返していると

別のインド人スタッフがきて、『システムトラブルだから隣のブースでやってみる』と・・・

この時点ですでに10分は経過。
まぁインドあるあるだと思い、まだこのときは余裕でした(笑)

しかし隣のブースでインド人スタッフは気づいてしまったのです!
システムトラブルではなく、有効期限がなかったので『機械が認識しなかった』ことに。

そもそもVISAの申請が必要な国というのは

パスポートの有効期限が6ヶ月以上ないといけない

というルールなのです。
僕はこれを知らなかった・・・涙

そしてチケットを取ってくれた旅行会社も
日本航空(JAL)のスタッフも誰も気づかないまま僕は飛行機に乗ってしまっていたのです・・・(悲壮感)

インドに20回もいっている『慣れ』も原因の一つでしょう。
喚いても懇願してもこれはどうしようもできないインドという国のルールですので。

その状況といえばはたから見るとアイツ何やったんだ?
というくらいインド人に囲まれ(笑)

多分スーツケースもひとりぼっちで荷物レーンを何周も回っていたのでしょう。
そこの担当スタッフもきてましたから・・・

まぁ、幸いなことに この3時間後の日本行きのフライトがあったので
空港でリアル『ターミナル』にならずにすんだので良かったということに(涙)

ちなみにこの件で乗ってきたJALさん(JALしか乗らない)は罰金として
インド政府に10万ルピー支払うことになったそう・・・(ごめんなさい)

理由は入国資格もないやつを乗せてきたから・・・ということだそうで・・・
だったらインド入国審査の機械と同じようにチケットを取る段階でそれがわかる
システムにしてくれよ・・・と心の中でつぶやいたのは言うまでも無いが。。。

みなさんもパスポートの有効期限とVISA申請はくれぐれもご注意くださいね!

また9月にリベンジします!

メルマガ登録

HP/ブログ用バナーリンク

ブログやHPに使える画像はこちらです。 自由にお使いください。 画像をクリック t02200168_0300022913263936083

© 2016 ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ