ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ

シャンプーを
やめた美容師

ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ

Q & A

ヘナ染め前のオイルマッサージ

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る

アーユルヴェーダ・・・インド伝承医学と呼ばれるもので数千年前からある伝統的な療法。
その伝承医学の中にもヘナ染めのやり方があるとされヘナ染め前は頭皮をオイルマッサージして使う・・・
とあるらしい・・・

ハナヘナの考え方はアーユルヴェーダの作法を否定もしないし肯定もしませんが
『ヘナ』という植物を研究し、『肌』や『人体の構造』に沿った作法と考えるのであれば
必ずしも『ヘナ染め前のオイルマッサージ』は絶対ではないと考えます。

僕自身もインドでアーユルヴェーダによる様々なマッサージを体験してきましたが、体調が良い時
悪い時で『その効果』は違ってきますので体調の良い時に『余計なこと』をやると
いわゆるもみ返しや痛みに変わってしまいます。

ヘナ染め前のオイルマッサージは、正常に皮脂分泌がある状態であればヘナ染めする1日、2日前には
シャンプーをせずヘナ染めすれば自然な皮脂が循環させますのでオイルは必要ありませんよね。

それに髪の毛がダメージしすぎてる場合はオイル成分が必要以上に髪に吸収されヘナの染まりが悪くなる
場合もあります。

ヘナ染めでも美容院でも同じですが、『施術をする側』からの視点で考えると
『使うこと』でもっともらしさが出るし、『やってあげた感』もあります(笑)
料金も加算されますしね(笑)

人間の人体構造というのは『何もしなくても』正常に働く機能を備えているわけですが
『何かをしなければいけない』というのとはまた別の考えになりますよね。

技術を習得するということは『その状況を見極める』ということがもっとも大事で
ありますから見極めた上で必要な技術をチョイスできなければ施術の意味が無いわけです。

ネットワークビジネス等で受ける施術ではヘナ染め前のオイルマッサージは必須かもしれませんが
経験と研究をしてきた視点でみれば絶対ではないと言い切れます。

ヘナにオイルは混ぜた方がいいの?

ヘナの色をしっかり入れるにはオイルを混ぜて使うほうが効果的?

美容室では ヘナを塗る前に頭皮、髪の毛にオリーブオイルのような物を湿布されたのですが必要ないのでしょうか?

メルマガ登録

HP/ブログ用バナーリンク

ブログやHPに使える画像はこちらです。 自由にお使いください。 画像をクリック t02200168_0300022913263936083

© 2016 ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ