ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ

シャンプーを
やめた美容師

ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ

湯シャン・脱洗剤について

薄毛・ハゲにならないために考えるべき視点

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る

現代の薄毛やハゲになるもっとも影響のある要因は『ストレス』といっても過言ではないでしょうが
ここでは、『物理的要因』となる視点を書いていきます。

頭皮を畑に置き換えてみる

自然の土壌に自然に生えるのは雑草。
人間が管理する畑に生えるのは植物。

管理する畑も管理をやめれば、何もしなくても生えてくるのは雑草ですね。
そう、本来生えるべき必要な『草』

畑に『生やす』のは人間がコントロールしたい『草』

『生えたものを管理』するのと『生えるべきものを管理』するのは違う

良い植物を育てるために様々な管理や養分を与えることがあたかも必要で
そうすることで『良いもの』が『育つ』という視点と
『頭皮に栄養』を与え『髪を生やす』ということをごっちゃにしてしまってるのが今の世の中。

シャンプーやトリートメントや育毛剤に良いものを使えば髪は生えるという視点は
人工的な畑の視点をベースにそれが『あたかも自然』であるという理想論が入っているので
管理するのが自然ではないですよーということ。

良いものを効率的に使う

良いものは良いものとして『効率的』に使わなければ意味がありませんね。
『頭皮』と『髪の毛』は全く別の素材ですので使用するものも同じではないはずです。

最後に

頭皮には表皮常在菌という微生物がいて代謝を繰り返す素材。
髪の毛は爪と同様いわゆる『役割を終えた』素材。

微生物を育てるには、微生物を死滅させてしまう洗剤は必要ないことがわかりますよね?

湯シャン歴10年の美容師が教える 正しい湯シャンのやり方【リメイク版】

メルマガ登録

HP/ブログ用バナーリンク

ブログやHPに使える画像はこちらです。 自由にお使いください。 画像をクリック t02200168_0300022913263936083

© 2016 ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ