ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ

シャンプーを
やめた美容師

ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ

Q & A

もう一度染めたいのですがどれくらい日にちをあければいいですか?

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る

少し染まりが悪かった・・・もう少ししっかり染めたい。
そんな時すぐに染めても良いのだろうか?
ヘアカラーはくり返し染めると傷むからヘナも同じかな?

そんな疑問にお答えします。

どれくらい日にちをあければいいのか?

天然100%のヘナであれば染めた後すぐに染めても問題ありません。
ただし科学色素入りのヘナの場合は通常のヘアカラー同様ですので頻繁に染めることで
頭皮や髪の毛がダメージする場合もありますのでご注意くださいね。

しかし天然100%のハナヘナでも『すぐに』繰り返し染める場合に少し工夫が必要になります。

それは、1度染めると頭皮の皮脂が奪われてしまいますので、とても敏感になっています。
2度目をすぐに染める場合は、あまり地肌につかないように塗布できるといいですね。

白髪の多い部分などはしっかり塗布しなければいけませんが他の部分は頭皮につかないように塗布できると塗布するのがベストです。

翌日になれば皮脂も分泌される

染めてすぐでは皮脂がなくなりますが、翌日まで待てば皮脂も十分に分泌されていますので
頭皮にしっかりつけても問題はありません。

天然ヘナ染めは、なんど染めても『髪の毛』が傷む(ダメージ)ことはありませんが
頭皮は皮脂分泌がある状態が『正常』ですので染めることで皮脂が奪われると
頭皮が乾燥したり、ヘナ染めでも刺激になることがあるので注意してください。

まとめ

通常の2度染めの場合でも注意点は『皮脂』の欠如にあります。
ヘナ染めする前にはシャンプーしないなど皮脂を重点におくと自然の油で頭皮を守ります。

なぜハナヘナ インディゴは痒くなると言われるのか? 〜その原因と対策〜

ハナヘナの頻度について教えてください。白髪が少しでも見えるのが嫌・・・

メルマガ登録

HP/ブログ用バナーリンク

ブログやHPに使える画像はこちらです。 自由にお使いください。 画像をクリック t02200168_0300022913263936083

© 2016 ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ