ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ

シャンプーを
やめた美容師

ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ

湯シャン・脱洗剤について

トイレの後は、手を洗う?洗わない?

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る

トイレの後は手を洗う? 洗わない?

あなたはどっち?

この時期になるとノロウイルス関連のテレビなどで

手を洗う事の必要性をよくやってますね。

トイレで手を洗うときは洗剤をつけて、◯秒以上しっかり洗わないと

駄目だとか・・・

フト、昔書いた記事を思い出したので

またあらためて書いてみようと思います。

しかし、昔は口悪いね〜(笑)

 

トイレに行ったら手を洗うな!

 

コメント欄も読んでもらえるといいかな。

 

毎年ウイルス、予防接種と騒がれるこの時期

数カ月前にネットニュースでどこかの研究チームが

インフルエンザの予防接油は、ある年齢以外は

まったく効果がない!

と発表してましたがテレビなどではあまり報道されませんでしたね。

 

除菌、殺菌と菌を目の敵のように扱いますが

いい菌といいますか

菌はバランスを保って存在するのが菌なんですね。

動物は、身体の中と外に沢山の菌を保持しています。

それが常在菌と呼ばれるもので

除菌や殺菌しても絶対になくならないのが菌の使命。

心臓や皮膚が必要なように目に見えない菌も同じように

必要だから存在してるわけです。

菌がないと臓器も正常に働けませんから。

 

良い菌と悪い菌はどうやってできる?

 

よく悪玉菌

善玉菌

と区別されますが、菌の世界ではいいやつも悪いやつもいません。

体内の菌も

体外(皮膚)の菌も

人間の都合がなければその役割を正常に果たそうとします。

しかし人間は、これをしたらこうしなさい!

こんな場面はこうやるのが常識です!

などと、生活パターンや流行によって判別されますね。

動物を飼ってる方はよくわかると思うのですが

動物はおしっこしてもウンコしても

ウォシュレットで洗い流すことも

紙で拭くこともしません。

なぜか?

すべて菌が分解し、正常な状態に戻してくれるからです。

排泄で考えると人間が判断するのは『匂い』ですよね?

そのにおいも臭いか臭くないか。

どういうことかというと

腐敗してるか発酵してるか?

またまた過去記事を出すけれども

これ シャンプーしないと頭が痒くなる?②

人は、常識の中で生活しています。

これは他人の目が気になるという常識も存在します。

トイレの後は手を洗うのが当たり前。

これが常識です

が!

手を洗うということは必ずしも

ではないはずです。

局部の一部を触ったら手を洗わないといけない

ということは、その局部は雑菌だらけで皮膚も正常ではないはずですよね?

もし局部が雑菌だらけなら服を着てようが菌は通過してますから

服の上から触っても除菌しなければいけません。

菌というものは、習慣では取りきれないものなんですね。

トイレにいって手に排泄物がついたのなら洗う必要があるでしょう(笑)

 

なんでもかんでも常識で伝えられてる流れにそうことではなく

その状況の判断を各個人ができる社会になればいいのだと思います。

 

手をしっかり洗わないと駄目だ!ということをテレビではUVランプなどで菌の残り?

みたいなものを見せますが

UVランプで見える菌なんていませんよ?(笑)

いい菌も悪い菌も適度な環境だから

住み分けしてるわけです。

人間も同じでしょ?

生まれたばかりの子供で最初から悪人なんていませんね。

悪人になるのは環境。

菌も人間も同じようなものです。。。

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

メルマガ登録

HP/ブログ用バナーリンク

ブログやHPに使える画像はこちらです。 自由にお使いください。 画像をクリック t02200168_0300022913263936083

© 2016 ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ