ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ

シャンプーを
やめた美容師

ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ

脱洗剤について

自然派にならないと脱洗剤はできない?

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る

脱洗剤のことを書いたりしてると

自然派なんですね〜

なんてことを言われます。

数年前に始めた全国ハナヘナ講習でも

依頼者の方から

懇親会をしたいのですが、やはりオーガニックな料理を出すお店の方がいいですか?

なんてよく聞かれていました(笑)

世界中の人々の食に対する思考回路はすべて常識という名の

メーカー戦略によって植え付けられたもの。

オーガニックや自然派なんて誰かが意図的に作ったものなんですよ♫

まぁ、この辺りは専門家にお任せ

読んでみて。

このおじさんに出会ったのも

シャンプー開発をしてた時。

洗うってことや洗剤の原料、肌というものを自分なりに考えてた時でしたね。

それいらいシャンプー開発はきっぱりとやめました(笑)

昨今、オーガニックフェスティバルなるものが

宮崎でも開催されてます。

沢山の自然派風に身を包んだ

それらしき方々が出店。

一般の方々にも盛況で毎年開催されているみたいです。

自然派・・・

どこまでを自然に暮らしてる、自然派と定義するのか

今でも僕はわかりませんが

本当に自然と向き合って暮らすということは

今の社会や文明の利器を知ってしまった現代人は

到底ムリな生活法だと思っています。

ガスや水道電気・・・

どれも使わない生活が自然と向き合う自然な暮らしだと考えるからです。

服でも食器でもなにかを使うということは

誰かがそれを作っている、生活をそれらで賄ってるということ。

いえ、それでも私は限りなく無駄なスタイルは避けて生活しています!

という考えの方もいらっしゃるでしょう。

山の中で自分の畑で野菜をつくり

水は井戸水

電気はろうそく

そんな生活もあるでしょう。

しかし、身内の誰かが病に倒れ

見舞いなどいかないといけないこともあるでしょう?

遠く離れた地なら飛行機だって使うでしょう。

普段の生活で車も乗らないといっても

急なときは文明の利器を利用する。

毎日じゃなくても数年に1回使うかもしれない。

その一回の為にその誰かは生活してるんですね。

飛行機を飛ばすのも保守点検をし機長を育て、滑走路を整備する。

いや、これ当たり前って誰しも思うと思うんです。

何が言いたいかというと

自然派な暮らしをするのは全く問題ないんですが

自然派こそ正義!

みたいな考え方にかたよる方が多いですのよ・・・

ということが言いたいわけです。

そんなことを思ってもみなくても

ヘナ、自然なもの、きっと食事も自然なものだ。

これが常識で考える流れ(笑)

これってただのイメージです(笑)

昨日は七草でした。

胃に優しい七草粥を食べましょう♫

人間の胃の中にある胃酸は、とてつもなく強烈な酸性です。

噛まなくても胃酸で溶かせるほど強力です。

本当の意味で胃に優しいのは食事の回数を減らすことであり

野菜だから

肉だから

ではないんですね。

人間の胃は、必ずなんでも消化できる作りになっています。

できなくなるとしたら

過剰に食事をして、分解できていないのにまた食べて

胃の消化スピードを遅らせてること。

玄米がいい、野菜がいいはたんなるイメージなんですよ。

脱洗剤とは、絶対必要だと思い込んでる毎日の入浴や洗剤の使用は

間違いではないけど正解でもないんですよということを言ってるだけです。

脱洗剤は誰にでもできる本来の人間の生活スタイルなんです♫

 

理美容師さんのハナヘナ&DO-S 購入はこちら

一般の方のハナヘナ&DO-S   購入はこちら

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

 

メルマガ登録

HP/ブログ用バナーリンク

ブログやHPに使える画像はこちらです。 自由にお使いください。 画像をクリック t02200168_0300022913263936083

FacebookやTwitterもよろしくお願いします。

© 2016 ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ