ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ

シャンプーを
やめた美容師

ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ

Q & A

ハナヘナは色が入りにくい、染まりにくいって本当ですか?

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る

よく染まるヘナってどんなヘナ?
天然ヘナのメリット・デメリットって
なんなのでしょう?

よく染まるのがヘナのメリットだと
すれば自然の色素が多く入っている
天然ヘナがいいの?

と思いがちでしょうが自然の色素ですので
色素(含有量)が多いからといって
『よく染まるヘナ』ではないのですね。

この辺りをヘナを扱う美容師さんや
ヘナ売りメーカーさんはよく勘違い
されているのですが、ヘナの色素含有量
がどれだけ多くても

ヘナの染まりがよくなるとは限りません

ヘナは『染める側』ですが
『染まる側』の状態もすごく大事。

しかし『ハナヘナは染まりにくい』と
いう称号をいただくということは
やはりまぎれもない天然100%のヘナ
だということ♪

もう1つ
それだけ巷の美容商材には
髪のダメージを『ごまかす』ための
コーティング剤がふんだんに
使われているということですね・・・

天然ヘナの染まりの仕組み(保存版)

天然ヘナが染まらない原因

もうすぐハナヘナ専用の○○が発売されるとかされないとか?

 

 

メルマガ登録

HP/ブログ用バナーリンク

ブログやHPに使える画像はこちらです。 自由にお使いください。 画像をクリック t02200168_0300022913263936083

© 2016 ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ