ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ

シャンプーを
やめた美容師

ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ

Q & A

湯シャンだけだとサラサラにするのは無理でしょうか?

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る

食品偽装や健康志向の流れもあってか

本当にここちの良い生活や体に良いことをと

望んでる方々が増えてるように思います。

今は情報化社会。

インターネットでなんでもすぐに検索できるけど

逆になんでも情報を流せる時代でもありますね。

情報がありすぎて何がホントでどれを信じればいいの?

やっと本物のヘアケアにたどり着いたけど

まだまだ情報不足・・・

今までに事例がないことだから仕方がない。

全国のハナヘナ使用の理美容師さん!

もっともっと記事書いて悩める一般の方々に

救いの手を♫

 

さて。

質問がきてたのでご紹介。

件名    : 質問
お問い合わせ内容:
はじめまして、◯◯ と申します。
むーさんのところでジェルソープを購入させて頂きました。
湯シャンをはじめて2年位ですがロングヘアで毛量多めのせいか
いまいちスッキリ洗えてない感じでした。
なのでジェルソープを試してみたのですが、洗い心地はとっても気持ちよく
最高でした。根元の方はサラサラになりました。
ただ中間より下の方は指通りが悪くパサパサで膨らんでいます。
湯シャンをする時に洗いながら櫛で無理矢理とかして傷んだのだとおもいます。ロングヘアの場合、湯シャンだけだとサラサラにするのは無理でしょうか?
むーさんは髪だけシャンプーを付けたらいいと言われますが、出来れば天然の物を使いたいと思っています。
ジェルソープでシャンプーした後にDOーSのトリートメントを付けたら少しは良くなるでしょうか?
よろしくお願い致します。

去年の暮れあたりからむーさんところ(ゴーリキマリンビレッジ)でも

ジェルソープを販売してもらってます。

このジェルソープ、知らない人も多いでしょうから

ちょいと説明を。

ジェルソープというのは、天然にある石鹸成分を持つハーブや木の実を粉砕し

使いやすいようにキサンタンガム(増粘剤)を混ぜただけの

世界初 超無添加洗剤のこと。

木の実やハーブを微粒子にしてるだけなので

使う際にお湯を混ぜてシェイクして使うのですが

防腐剤もなにも入ってないので

お湯を混ぜたら使い切り!

文字で説明してもわかりにくいので動画を

 

質問者の方は、このハーブで髪を洗ってるということなんですね。

質問にも書いてありますが、お湯洗い時に櫛で梳いて・・・

まぁ、これは確実にダメージします(笑)

髪の毛はシルクでできた洋服を扱う感じで丁寧に扱わないと

すぐに傷んでしまいます。

傷んでしまった髪の毛は元には戻らないですが

どうにかしないといけませんね。

まず1つの提案は

現在のダメージをなるべく良くするという考え。

ダメージした髪をある程度扱いやすい状態にしなくては

さらに大変なことになってしまいますので

この場合、黒髪(茶髪や明るい髪の毛でない場合)の場合は

ハナヘナ(ナチュラル)を数回することをおすすめします。

ヘナでダメージをある程度修復するということですね。

このかたのばあいどの程度のダメージかわかりませんが

ヘナでもダメージを誤魔化すこともできます。

次は洗い方。

ロングヘアの場合は洗い方がポイントになりますね。

まずはお湯洗いシャワーなのか洗面器なのかわかりませんが

十分に髪を濡らします。

そして、ジェルソープ。

こちらを髪にまんべんなく付けます。

通常のシャンプーみたいに手触り感触成分は入ってないので

優しく丁寧にが基本。

まんべんなく髪につけたら

毛先から目の粗い櫛で梳いていきます。

優しく丁寧に。

ここで髪ぜんぶを確実にクシ通り良くしようとするとアウト!

大体で構いません。

いつも書いてる通り、洗剤成分というものは付着すれば界面活性効果で

油汚れを浮かせてくれますのでね。

ゴシゴシやったり無理やり櫛で梳こうとすると大怪我します(笑)

ジェルソープはキサンタンガムが入っているのでジェルがついてる状態で

梳けばそこまで絡まないと思いますがね。

そして最後に洗い流します。

ここでまた櫛で梳いたりしたらダメですよ。

ショートヘアでもロングヘアでも

ジェルソープだけでサラサラにできます。

洗い方の工夫ですね。

洗い流したらなるべく早めにドライヤーで乾かすことをおすすめします。

すでにダメージしてるのでキューティクルが開きやすくなって

濡髪で放置すると空気中のホコリ等がキューティクルの隙間に入り

水分が抜けた時にきちんとキューティクルが閉まらなくなるのですね。

これがゴワゴワの原因だったりします。

いつも思いません?

美容室で髪やってもらうとなんでこんなにサラサラするのだろう?

そう。

濡らした後にすぐドライヤーで乾かすからです。

たったこれだけ。

特別なことはなにもしてません(笑)

なんでも原理があるということです。

これだけでもサラサラにはなるのですが

いかんせん質問者の髪の状態を見ていないので

もうひとつアドバイスするとすれば

オイルを付けて乾かす。

メールに書いてあるようにDO-Sトリートメントでもいいのですが

僕のおすすめは ハナヘナオイル(手前味噌)

製法ギリギリでホホバオイルを入れてますので

かなり濃厚。

濃厚が故に初号機では使いづらさ満載という出来事も(笑)

このハナヘナオイルをこれくらい手のひらに出して

毛先を中心につけて乾かして下さい。

 

そのうちウイッグか何かを使って洗い方動画を撮ってみますね。

 

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

メルマガ登録

HP/ブログ用バナーリンク

ブログやHPに使える画像はこちらです。 自由にお使いください。 画像をクリック t02200168_0300022913263936083

FacebookやTwitterもよろしくお願いします。

© 2016 ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ