ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ

シャンプーを
やめた美容師

ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ

Q & A

ハナヘナシャンプーに茶色いものが混ざっています古いのでしょうか?

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る

コンディショナーもオレンジ系の香りではなく樟脳を薄くしたような
香り・・・酸化してるのでしょうか?

ヘナ染め専用に作ったハナヘナシャンプー。

ヘナ染めをちゃんと染めれてヘナ染め後も綺麗を維持できるように
開発しました。

ヘナ白髪染めにすごく合うシャンプー&トリートメント作っちゃいました♪

ハナヘナシャンプーの茶色いものの招待は、【紅茶エキス】と【フルボ酸】
どちらもヘナ染め後のヘナの香りの【減臭】のため配合しています。

どちらも【合成着色料ではない】ため完全に混ざりあうことがありません。

けして古くなってしまってできたものではありませんのでご安心ください。

ハナヘナトリートメントで香る香料も【人工香料ではない
【精油】で香りをつけてるためその時の『気分』や『体調』で変化すると
思います。

トリートメントはどちらかというとイランイランが先に香る感じだと
思います。

『イランイランとは?』
イランイランは、あのクレオパトラも好んで使っていたと言われる
精油(エッセンシャルオイル)の中ではとても有名で催眠作用があり
女性ホルモンの調整や生殖系の不調改善にも役立つと言われています。

皮膚への効果も肌を滑らかにし頭皮にも脱毛予防や髪の成長の促進
皮脂バランスの調整のも役立ちます。

 

シャンプーやトリートメントはほとんどの場合人工香料が使われるため
ハナヘナシャンプー・トリートメントのように精油で香りをつけるものは
ほとんどありませんので酸化しているイメージになったのかもしれませんね。

シャンプーもトリートメントも『完全に天然のものだけ』では作れませんが
できるだけ人工的なものは省き自然のもので作った結果、分離や体調での香り方
にさが出てしまいます。

製品自体は【正規販売店】でお求めになられた場合はしっかりと管理体制のある
商品ですので【古いもの】や【粗悪な成分】で作られていることはありませんので
安心してお使いください。

ただ、シャンプーやトリートメントには原料が高価過ぎてあまり使われない
【天然成分】を配合してありますのでどうしても透明で綺麗な液体のまま
にはなりません。

香りも精油でありますので体調によっては毎回多少違う香りに感じることが
あるかもしれません。

メルマガ登録

カテゴリー

HP/ブログ用バナーリンク

ブログやHPに使える画像はこちらです。 自由にお使いください。 画像をクリック t02200168_0300022913263936083

© 2016 ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ