ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ

シャンプーを
やめた美容師

ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ

Q & A

ヘナ染めの方必見!ノンシリコーンシャンプーの見分け方〜シリコンとシリコーン

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る

一時期流行ったノンシリコーンシャンプー。
シャンプーやトリートメントだけでツルツルになるようなシャンプー剤にはシリコーンというコーティング剤
が含まれていて、ダメージした髪の毛に膜を張り手触りを良くしたり引っ掛かりをなくしたり
ツヤを出したりととても便利な商品です。

正しい使い方をすればとても便利なものなのですが、正しく使えない子供たちは
髪の毛がベトベトになりドライヤーで乾かしても中々乾かずウエット感のある状態を経験された
親御さんも多かったのではないでしょうか?

あの現象は、しっかりシャンプー剤を流さなかったから。
便利な商品でも正しい使い方をしないと大変なことになります。

天然100%のヘナ染めをされてる方はシリコーンはNG

とても便利なシリコーン配合シャンプー&トリートメントですが
天然100%のヘナ染めをされてる方はコーティング剤が入った
シャンプーやトリートメント(コンディショナー)を使用されていると
天然100%ヘナは染まりにくくなります。

天然100%ヘナの色素でるオレンジ色は低分子と言ってとても小さな粒子(色素)ですが
髪の毛をコーティングするシリコーン製品を使用してると
小さな粒子でも髪の毛の中に浸透しにくくなり染まりが悪くなります。

ノンシリコーン処方を見分ける

写真のシャンプー剤には確かに『ノンシリコーン処方』と書いてあります。

しかし付属のコンディショナーの裏面の配合成分表にはしっかりと『ジメチコン』と表記されています。
※ 赤線

このジメチコンはシリコーンの仲間で名前を変えて潜んでいる忍者!
実はたくさん忍者は潜んでいます。

他にもたくさん潜んでる忍者

ハナヘナ取扱説明書(一般素人さん編)

↑↑↑シリコーン変わり身の術はこちら↑↑↑

まとめ

ちなみに『シリコン』とはケイ素原子が酸素と結合してできた安定化合物の二酸化ケイ素から酸素を剥がして
ケイ素だけにしたものが金属ケイ素のこと(別名シリコン)
『シリコーン』とは、二酸化ケイ素を還元して金属ケイ素にした後にメチルアルコールなどの有機化合物を
結合させた特殊な化合物のこと。

シリコーンは化合物ということですね。

まぁ、難しいことはさておきシャンプーにはシリコーンが配合されてなくてもトリートメントやコンディショナー
にはシリコーンが配合されていることがほとんどですのでヘナ染めの方は注意してくださいね。

メルマガ登録

HP/ブログ用バナーリンク

ブログやHPに使える画像はこちらです。 自由にお使いください。 画像をクリック t02200168_0300022913263936083

FacebookやTwitterもよろしくお願いします。

© 2016 ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ