ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ

シャンプーを
やめた美容師

ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ

Q & A

天然100%ヘナ染めに関するよくある質問

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る

こんにちは、最近ハナヘナを購入しました、
◯◯市の美容室◯◯の◯◯と申します、
質問があるのですが、白髪がかなり多くて80%くらいの白髪量の方に使いたいのですが
比較的濃いく染まって欲しいのです。

********************************

美容師になって、アレヤコレヤと髪にいいことを追求していたら
最終的に自然が作りだし、約5000年も前から人間に愛されてきた
『ヘナ』に出会いインドまで行っちゃってヘナで人生が変わった人のブログ

********************************

ヘナに関する質問はお気軽にメッセージしてくださいね!
みんなが問題解決できるよう記事にしていきます。

 

ハーブマホガニーを使いましたが、かなり薄い染まりでした。
見本のチャートのようになって欲しいのですがあまり白髪の多いかたには向かないのでしょうか?

 

はじめて『天然ヘナ』に触れてみた時のよくある理美容師さんの質問ですね。

まず、、、

100%自然色素の天然ヘナ『ハナヘナ』はカラーチャート(色見本)のように
染まってはくれません。

何故か?

お客さんの髪質が『そもそも』みんなと一緒ではないからです。
細い髪の方もいれば太い髪の方もいる。
ダメージした髪の方もいれば、それほどダメージしてない人もいる

そして最大の理由は、

お客さんの髪の毛にどんな成分がくっついているかわからない・・・

ということ。

毎日するシャンプーやトリートメントというのは
洗い上がりがすっきりしたり、しっとりしたり、さらさらしたりと

たくさんの『感触向上成分』がくっついています。

こういった手触りが良くなる成分って髪の毛の表面に付着して
すぐに取れるものと、シャンプーで洗っただけではすぐに取れない
成分があるんですね。

強力な被膜成分か
軟弱な被膜成分かってことです。

うちのハナヘナは完全なる天然100%ヘナですので
こういった化学的な被膜剤が付着した髪には被膜が邪魔して『浸透』しません。

ですので、はじめて天然ヘナをする場合などは

『普段どういったシャンプー剤やトリートメント、スタイリング剤』を
使っているか?

ということが『非常に重要』になってきます。

ですので、天然ヘナ100%で染める場合、入念な『カウンセリング』を
必要とします。

※豆知識
天然の被膜剤として『椿油』というものがありますが
この椿油も化学的な被膜剤、ジメチコンと同様の
強力皮膜効果をもたらすので『天然だから』といって使っていると
ドライヤーで髪を乾かしても濡れたような状態で一向に乾かない
髪になったりしますので注意が必要です。

ですので天然100%の『ハナヘナ』を『はじめて』使用する場合は
しっかりと『素髪』にする必要があります。

過去記事参照

髪専用の単なる洗剤 DO-Sシャンプー、トリートメント

髪専用の単なる洗剤 DO-Sシャンプー&トリートメント

ハナヘナ ハーバルマホガニーの染まり

ハナヘナ ハーバルマホガニーの染まり

天然ヘナが染まらない原因

天然ヘナが染まらない原因

メルマガ登録

HP/ブログ用バナーリンク

ブログやHPに使える画像はこちらです。 自由にお使いください。 画像をクリック t02200168_0300022913263936083

© 2016 ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ