ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ

シャンプーを
やめた美容師

ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ

ハナヘナシャンプー・トリートメント

普段は湯シャンでたまにハナヘナシャンプーを使うタイミング

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]
LINEで送る

サムネイルの画像・・・オリックスの比嘉幹貴さんに似てると言われますが・・・(笑)

シャンプーは毎日しなくても大丈夫!
普段の生活で頭皮が臭う・・・というのは洗ってない、汚れているという
ことの他に【食べ物】や【ストレス】が原因なことがほとんどです。

・偏ったものを食べてる
・ファストフードばかり食べてる
・お酒の飲み過ぎ
・タバコ

こういった事が原因で体臭が臭ったりしてしまいます。
物理的に油汚れがついた、泥だらけになってしまった等の場合以外は
普段の食生活を見直すことで体臭は改善できます。

普段、湯シャンで生活してる場合はシャンプーやトリートメント
柔軟剤などでの香料でのごまかしができないため自分の体が今どうなのか?
健康状態の判断としても活用できますので湯シャンはセルフメディカルチェック
できる生活法です。

是非活用してください♪

さて。
普段は湯シャンなんだけど、たまに髪のまとまりが悪くなったり
気分的にシャンプーしたいなって時があるかと思います。

スタイリング剤を使う日だったり、泥だらけになったり・・・
健康生活をしていて毎日ジョギングしたりしていても大気中の排ガスなどで
髪の毛の長い人などはやはりだんだんと髪が汚れてきます。

そんな場合どのタイミングでハナヘナシャンプーすればいいのか?

湯シャンしてドライヤーで乾かした時に手の指が少し重くなるというか
何か付いてるような感じになり指の腹でこすってみるとボロボロと手垢みたいな
感じのものが取れた。

このボロボロと取れるのは髪の毛を守ってくれている【皮脂のカス】です。
この皮脂は頭皮から1時間に約1センチ程度分泌される天然のトリートメントで
キューティクルを摩擦などから守る役割があります。

この皮脂は【寝癖を付きにくくさせたり】ととても便利な役割もあるのですが
ヘアースタイルによっては少しじゃまになる場合もあるかもしれませんので
ドライヤーで乾かしていて手に付いた皮脂が少し多いな?
と感じたらハナヘナシャンプーを髪だけにつけてシャンプーすると簡単に
皮脂は落ちます。

毎日シャンプーしなくても湯シャンと併用して自分なりの髪のコンディションを
保ってくださいね。

【不安解消】普段は湯シャンですがたまにシャンプーしたくなる時があります。ダメですか?

髪がベタベタするんです・・・

メルマガ登録

カテゴリー

HP/ブログ用バナーリンク

ブログやHPに使える画像はこちらです。 自由にお使いください。 画像をクリック t02200168_0300022913263936083

© 2016 ヘナで白髪染め。髪と地肌を傷めない天然ヘナのハナヘナ